☆☆たいかな日記☆☆

野鳥の観察が主ですが、見かける風景・行事・植物・動物なども撮影します。

May 2024

筝の会。。

元勤務先のOB、OG、現役の方々が出演した筝の会です。
コロナ禍などで久しく開催されなかった演奏会でしたが様々な催しがあり盛況でした。

優美会主催筝の会@京都市東部文化会館。①308A8760nno
②308A8831nn
③308A8832nno
④308A9020nn
⑤308A9049nno
⑥308A9299n
⑦308A9066n
⑧308A9160n
⑨308A9186

あおげら。。

アオゲラがいた。

続きを読む

騒がしいです。。

草原の葦に止まって騒がしく鳴いています。同じ場所に止まる習性があるので
待ち構えて撮影しました。

オヨシキリ(大葦切、Oriental Reed Warbler)L:18。スズメ目ヨシキリ科ヨシキリ属。①308A6837
②308A6773

つばめ。。

巣材を集めるツバメ。動きが早く撮影泣かせです。

ツバメ(燕、Barn Swallow)L:17。スズメ目ツバメ科ツバメ属。308A7249
308A7263
308A7312

隠れる。。

早朝は親のお腹に隠れていて陽が昇ると動き回ります。
そばで交尾を繰り返すペアがいました。

コチドリ(小千鳥、Little Ringed Plover)L:16。チドリ科チドリ属。
子は何羽?308A4443f
交尾。308A7263f

定食。。

奈良県庁内の食堂です。職員以外も利用できます。

定食。①P5270881
食堂内。②P5270882
③P5270901
④P5270900
食堂から見た景色。⑤P5270888
⑥P5270891
県庁。⑦P5270919

子供。。

子は少ない。これから近隣の池でも見れると思います。

カルガモ(軽鴨、Eastern Spot-billed Duck)L:61。カモ科マガモ属。308A6268
308A6531
308A6602
308A6672a
308A9712

キツネ。。

日課のキツネの観察です。

ホンドギツネ。@在庫。308A3270
308A3314

ホーホケキョ。。

ホーホケキョ。声はすれども姿は見えず。やっと探したら動きが早くすぐ飛び去ります。

ウグイス(鶯、Japanese Bush Warbler)L:14-16。スズメ目ウグイス科ウグイス属。308A4311
308A4323

キツネ。。

朝のルーティンは可愛いキツネから始まります。

ホンドギツネ。@在庫。①308A0747
②308A0650
③308A0634
④308A0666

キツネ。。

何回目の訪問かわからない。始動前に立ち寄ったら子供が5匹いた。親は忙しいようだ。

ホンドギツネ。@在庫。①308A8023
②308A7953
③308A7898
④308A7828

桃尾の滝。。4

 町外れにある滝。滝の落差は約23m。
 滝からさらに登った場所に竜福寺があります。寺が隆盛を極めた頃、この滝は行場
 として利用されていたようです。
 滝壼の左側には鎌倉中期の秀作、不動三尊麿崖仏が彫られています。
 後嵯峨天皇がここを訪れ、
 「今はまた 行きても見やば 石の上 ふるの滝津瀬 跡をたづねて」
 と詠まれた歌が残っています。元禄元(1688)年には、松尾芭蕉もこの地を訪れています。

桃尾の滝@天理市.。①P5170852
②P5170858



けり。。

春の花が綺麗です。ケリが休んでいた。

ケリ(計里、Grey-headed Lapwing)L:36。チドリ科タゲリ属。①308A6959
②308A6934
③308A6880

こまどり。。

今季も観察できました。囀りに癒されます。

コマドリ(駒鳥、Japanese Robin)L:14。スズメ目ヒタキ科ノゴマ属。①308A4340
②308A2496
③308A2858
④308A4342

昼食。。

出かけた際の昼食。

神座@高の原。あっさり味。P4240776
Dip Rasna@椥辻。(ヒンズー語で明るい香り)P5190866
かつ&かつ@光台。P5280923

生まれた。。

 観察中に一羽生まれました。小さいのと親の羽根の下にいるので撮影は根気がいる。
 私には無理だ。柵の外からの観察です。

コチドリ(小千鳥、Little Ringed Plover)L:16。チドリ科チドリ属。①308A3403
②308A3441
③308A3602
④308A3646

けりこ。。

けたたましく鳴き叫ぶので子がいるのが分かります。
田んぼの中を探して見つけたケリの子。見つけても目をそらすと再発見は苦労します。

ケリ(計里、Grey-headed Lapwing)L:36。チドリ科タゲリ属。308A1350
308A1431
308A1438
308A1543

母衣打ち第二弾。。

 田んぼで母衣打ちをするキジ君。ピンクの畑に埋まっていました。
 
キジ(雉、Common Pheasant)L:♂81、♀58。キジ科キジ属。@在庫。①308A5935
②308A5941
③308A5944
④308A5946

花&。。

ナンジャモンジャ(正式名:ヒトツバタコ)。
『黄門様が神崎明神に参詣した時、境内の大木を見て「この木は、何じゃ?」と里人に
聞いたところ、里人達もよく知らなかったので、口ごもりながら「なんじゃ・・・もんじゃ・・・」
と言ったという。黄門様は、「そうか『なんじゃもんじゃ』か」と納得したそうです。(ネットより)
308A7028
ギンラン(銀欄)。木陰や林縁に生える多年草。黄色の花をつけるキンランに対比して
白い花をつけることからギンラン。①308A5068
②308A6127
スズラン(鈴蘭)。①308A5123
②308A5114
ニワゼキショウ(庭石菖。葉の形がサトイモ科のセキショウ(石菖)に似ていて、庭に
よく咲いていることが由来です。308A1022
ヒナギキョウ(雛桔梗)。名前の由来はキキョウに似ているが小型であるので
ヒナ(雛)ギキョウ。308A7937
ニガナ(苦菜)。路傍に普通で咲く。茎は上部が枝分れし白汁を有し、苦味が多く
和名の由来にもなっている。308A79525.3
ハルリンドウ(春竜胆 )。リンドウ科リンドウ属の冬型一年草。308A8015
ワタゲ(綿毛)。308A7072
モリアオガエル(森青蛙)の卵。アオガエル科の日本固有種のカエル。
植物では無いですが掲載。。308A9250

日の丸。。

見事な赤い喉。いつも思うけどこの鳥は なんで こんなに目立つ赤なのでしょうかね。

ノゴマ(野駒、Siberian Rubythroat)L:15-16。スズメ目ヒタキ科ノゴマ属。①308A5602
②308A5390
③308A5418

雌雄逆転。。

地味な雄、派手な雌。
子育ては雄の仕事。卵を産みっぱなしの雌は次の雄を求めて徘徊します。

タマシギ(珠鷸、Greater Painted Snipe)L:23.5。チドリ目タマシギ科タマシギ属。
♀。①308A5300
②308A5062
③308A5455
♂。④308A5318
ペア。⑤308A5404
⑥308A5377






贅沢。。

贅沢な昼食。「うな菊」@菊水楼、奈良で友人と昼食。美味しかった。

@うな菊。①P5150826
②P5150801
③P5150817
⑤P5150815
菊水楼。④P5150799
⑥P5150807
うな菊から奈良ホテルを望む。⑦P5150837
24.5.15。

きつね、再び②。。

続き・・・・・・。要領が分かったので場所を決め、撮影したらキツネは安心したようです。
様々な仕草が撮影できました。

兄弟で遊ぶ。親に甘える。・・・・・仕草が可愛いので また、掲載しました。

@在庫。①308A0027
②308A0324
③308A9945
④308A9957
⑤308A0140

きつね、再び①。。

今日も🦊。10分ほど見て即、退散。いつまでいますかねえ。
キツネは用心深く巣を沢山持っていて時々、住処を変えると聞きましたが天敵がいないのかこの場所にとどまっています。

ホンドギツネ。@在庫。①308A0088
②308A0110
③308A0288

おねだり。。

巣立ち一日目です。親が虫を持ってくるとしきりにアピールします。

カワガラス(河烏、Brown Dipper)L:22。スズメ目カワガラス科カワガラス属。@在庫。a308A8180
b308A8427
c308A8482
d308A8936
e308A9675
f308A9289

カワガラス。。

雛が巣立ちました。
1~2日で自ら餌が捕れるようなります。

カワガラス(河烏、Brown Dipper)L:22。スズメ目カワガラス科カワガラス属。在庫。①308A7446
②308A7838
③308A8234
④308A8222
⑤308A8875

夏羽です。。

川に入るのは珍しい。夏羽のアカエリカイツブリです。

アカエリカイツブリ(赤襟鳰、Red-necked Grebe)L:47、W:80。
カイツブリ科カンムリカイツブリ属。
308A6305

母衣打ち。。

 蓮華畑は綺麗なのに花を楽しむことも無く虚勢を張るキジ君。

キジ(雉、Common Pheasant)L:♂81、♀58。キジ科キジ属。①308A5647i
②308A5648i
③308A5652i
④308A5653i

婚姻色。。

婚姻色のアマサギです。近隣で営巣するのかそれとも遠方へ行くのか?

アマサギ(黄毛鷺、亜麻鷺、Cattle Egret)L:51。ペリカン目サギ科アマサギ属。①308A5287i
②308A5247i
③308A5782
④308A6576

採餌中。

沢山、昆虫がいるのでしょう。夢中で枯れ木をつついています。

コゲラ(小啄木鳥、Japanese Pigmy Woodpecker)L:15。キツツキ科アカゲラ属。308A8437
308A8460

雪加。。

小さい体なのに声は大きい。数羽があちらこちらで鳴いています。

セッカ(雪加、Zitting Cisiticola ) L:13。スズメ目セッカ科セッカ属。①308A4825
②308A4818
③308A4858

蓮華畑。。

蓮華畑を徘徊するキジ君に会いました。

キジ(雉、Common Pheasant)L:♂81、♀58。キジ科キジ属。①308A5334i
②308A5578
③308A5747
④308A5660
⑤308A5417
⑥308A5385

病院にて。。

昨年は自分のミスで健診ができなかったので年度替わり早々に受診しました。結果通知は
後日ですが急ぎの通院は回避できたようです。3月に心臓の手術をしたので心臓以外の
状態が気になっていました。
健診後、病院でいただいた食事です。
@田辺中央病院。P5070796
24.5.7。

ピンクの絨毯。。

蓮華畑の絨毯にいたダイサギは花見はしないようです(笑)

ダイサギ(大鷺、Great Egret)L:90。ペリカン目サギ科アオサギ属。308A6030
308A5158
308A5223

求愛。。

今年もやってきたコアジサシ。
何組、子育てをするか楽しみです。

コアジサシ(小鰺刺、Little Tern)L:22-28、W:47-55。チドリ目カモメ科アジサシ属。①308A4280
②308A3958
③308A4252
④308A4288
308A6818

寛ぐ親子。。

キツネの親子です。
コギツネは親がいるので安心なのでしよう。じやれていました。

ホンドギツネ。@在庫。a308A4939
b308A5041
c308A5045
d308A5059

こどもの日。。

キツネがウロウロ。子ギツネもいました。

ホンドギツネ。@在庫。①308A4745
②308A5006
③308A4771

藤の花。。

 藤の花が咲く期間は短い。そこへ来る待ちましたが藤の花の近くには止まりません。

キビタキ(黄鶲、Narcissus Flycatcher)L:13.5。スズメ目ヒタキ科キビタキ属。①308A9583
②308A9222
③308A95171

瑠璃色。。

 毎季、いつも行くスポットは何度行っても空振り続きです。
 いつもと違う場所では数カット撮影できました。

オオルリ(大瑠璃、Blue-and-white Flycatcher)L:16-16.5。スズメ目ヒタキ科オオルリ属。308A8707
308A9276

あおさぎ。。

藤の花が咲いているところにいたけど、いまいちです。

アオサギ(蒼鷺、Grey Heron)L:93。ペリカン目サギ科アオサギ属。308A9663
308A4642

お花畑。。

公園の芝生に綺麗な花が咲いています。
紫の絨毯に来る小鳥を待ちましたが苦労の割には撮影できず。もやもやが残ります。

ツグミ(鶫、Dusky Thrush)L:24。スズメ目ヒタキ科ツグミ属。①308A1144
②308A1200
③308A1166
308A3716

ひばり。。

お花畑に入るヒバリを撮影しようと頑張ったけど花丈より低いので密集した場所では
撮影不可。花がマバラの場所での撮影になりました。

ヒバリ(雲雀、Eurasian Skylark)L:17。スズメ目ヒバリ科ヒバリ属。①308A0961
②308A9494
308A3587
③308A3573

新芽を食べる。。

川沿いにある木の新芽を食べに来ました。約30羽の群れです。

コムクドリ(小椋鳥、Chestnut-cheeked Starling)L:19。スズメ目ムクドリ科コムクドリ属。①308A7348f
②308A7239f
③308A7324f
④308A7250f
⑤308A7329
⑥308A7311f
⑦308A7354
⑧308A7351f
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード