☆☆たいかな日記☆☆

野鳥の観察が主ですが、見かける風景・行事・植物・動物なども撮影します。

April 2024

続、雀の花見②。。

ラッパニュウナイ。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14、スズメ科スズメ属。@在庫。①308A6482
②308A6374
③308A6408

続、雀の花見①。。

再度の訪問です。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14、スズメ科スズメ属。@在庫。①308A6275
②308A6072
③308A6124
④308A6159
⑤308A6504

草花第二弾。。

近隣で咲く草花です。

ホトケノザ。P3040102
マツバウンラン。308A9470
クサイチゴ。308A0456
ムラサキケマン。308A0473
ムラサキゴケ。308A9477
フジ。308A8663
アオキの実。308A1623
ユウゲショウ。308A4982

キジ第二弾。。

田んぼのあちらこちらでアピールしまくる♂。恋の季節の始まりです。

キジ(雉、Common Pheasant)L:♂81、♀58。キジ科キジ属。①308A0980
②308A0984
③308A0986
④308A1245
⑤308A1252
⑥308A1022

きつね。。

昼間のキツネです。
ここには♂2、♀1がいます。

ホンドキツネ。♂。①308A0842♂
③308A0208
♀。②308A0764♀

刈られた草原で。。

しきりに自身をアピールしていました。
あちらこちらでかん高い声が聞こえます。

セッカ(雪加、Zitting Cisiticola ) L:13。スズメ目セッカ科セッカ属。308A6889
308A6979
308A6997

夜業です。。

夜業です。今季も見れました。
昼、みたいですが警戒して出て来ません。

ヤマシギ(山鴫、Eurasian Woodcock)L:34。チドリ目シギ科ヤマシギ属。@在庫。308A0391
308A0411
BNG24A06。①。7-1-1。

初夏の匂い。。

夏鳥が入り始め、近隣の山は賑やかになりました。
森の中から爽やかな囀りが聞こえました。

キビタキ(黄鶲、Narcissus Flycatcher)L:13.5。スズメ目ヒタキ科キビタキ属。308A7047
308A7098a

田んぼにて。。

キジ第一弾。これから田んぼ徘徊が増えるでしょう。

キジ(雉、Common Pheasant)L:♂81、♀58。キジ科キジ属。308A6568
308A6576
308A6577

夏羽。。

 夏羽のノビタキが近隣に入った。この時期は滞在期間が短い(1日滞在)。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat)L:13。スズメ目ヒタキ科ノビタキ属。308A7767

花咲く季節。。

 草花が一斉に咲き始めました。
 日頃、見逃している小さな花でもじっくり観察すると可憐で綺麗です。

ラショウモンカズラ。308A0403f
308A0410
308A0436
オドリコソウ。308A8617
アケビ。308A1612
シャガ。308A8582
ハナニラ。308A8128
ハハコグサ。308A9453
アミガサユリ。308A0447

巣材運び。。

水たまりを見つけたイワツバメ。巣材集めをしています。

イワツバメ(岩燕、Asian House Martin)L:13。スズメ目ツバメ科イワツバメ属。308A1523
308A1489
308A1487

桜は終わり。。

今年も近隣の川沿いに来ました。散り桜の中で花の萼を啄んでいます。

コムクドリ(小椋鳥、Chestnut-cheeked Starling)L:19。スズメ目ムクドリ科コムクドリ属。308A6197
308A6170
308A3922
308A3946
308A6402

ついでに。。

近隣へ行ったので再々の寄り道です。

ニシオジロビタキ(西尾白鶲、Red-breasted Flycatcher)L:11-12。
スズメ目ヒタキ科キビタキ属。①308A3690
②308A3587
③308A3753
④308A3703
⑤308A3653

可愛い小鳥。。

2回目の訪問です。

ニシオジロビタキ(西尾白鶲、Red-breasted Flycatcher)L:11-12。
スズメ目ヒタキ科キビタキ属。①308A4656
②308A4620
③308A4849

芽吹き。。

芽吹いた紅葉に止まったコゲラ君。雄なんだけど・・・・赤色が少し見えます。

コゲラ(小啄木鳥、Japanese Pigmy Woodpecker)L:15。キツツキ科アカゲラ属。308A5875
308A5923
308A5923a

オオルリ。。

綺麗には撮れなかったけど今季初なので・・・・・。

オオルリ。(大瑠璃、Blue-and-white Flycatcher)L:16-16.5。スズメ目ヒタキ科オオルリ属。308A1671
308A1654

平安神宮。。

近くて遠い平安神宮。神苑へ久しぶりに入りました。

@平安神宮。①P4080686
②P4080680
③P4080695
④P4080766
⑤P4080729
⑥P4080731
⑦P4080756
⑧P4080736
⑨P4080742
➉P4080728
⑪P4080708
⑫P4080704
⑬P4080761
⑭P4080713

深夜徘徊。。

出会い頭に狐が・・・・・。深夜徘徊するのは私だけではないようです。

308A0426

花見兼食事。。

立誠ガーデン ヒューリック京都。

「立誠ガーデン ヒューリック京都」は、元立誠小学校の校舎を残し、新たに建設した新棟で
構成された複合施設に「ザ・ゲートホテル京都高瀬川 」 が開業しています。
 8Fのレストランからの東山の眺望は見事です。

@Anchor Kyoto。①P4080571
②P4080599
③P4080603
④P4080611
⑤P4080618
⑥P4080658
ホテル建屋。⑦P4080498
⑧P4080516
高瀬川を開設した角倉了以像。⑪P4080510
➉P4080503
ホテルから東山を望む。⑫P4080563
レストラン内。⑨P4080564
BMI24A08。

春の来客。。

今年も近隣の池にシマアジがきました。滞在日数が短いので逃すことが多いです。

シマアジ(縞味、Garganey)L:38。カモ科マガモ属。①308A7257
②308A0652
③308A7272

桜&連雀。。

桜並木にヒレンジャクがきた。

ヒレンジャク(緋連雀、Japanese Waxwing)L:17-18。スズメ目レンジャク科レンジャク属。①308A3545
②308A3165
③308A2587
④308A2267
⑤308A3218

鴨川。。

冬、カモを探しに徘徊する鴨川です。

①P4080676
②P4080336
③P4080485
④P4080333

木屋町界隈。。

現役時代、夜な夜な出かけた木屋町です。当時はあまり花見はしなかった。
懐かしむ方がおられると思い掲載します。

①P4080526
②P4080538
③P4080456
④P4080470
⑤P4080463
⑥P4080668
⑦P4080460
⑧P4080488
⑨P4080497

雀の花見②。。

花蜜を吸う。♂&♀。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14、スズメ科スズメ属。①308A4538
②308A5705
③308A5466
④308A5592

雀の花見①。。

桜が咲くとやって来ます。今年も沢山見れました。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14、スズメ科スズメ属。308A4040
308A5194
308A5383

建仁寺界隈。。

祇園から南下して建仁寺周辺へ行った。

①P4080411
②P4080389
③P4080402
④P4080407
⑤P4080359
⑥P4080379
⑦P4080393
⑧P4080399
⑨P4080395
➉P4080397

祇園白川。。

遠方へ出かけるのは控えていたけど陽気に誘われ 恐る恐る市内へ出かけた。

@祇園白川。アオサギも花見。①P4080296
②P4080290b
③P4080318b
④P4080322b
⑤P4080330b
⑥P4080304b
⑦P4080298b

自宅近隣。。

近隣の桜は盛りを過ぎました。

佐保川@奈良。①P4090773
大極殿@平城京。②308A1595
朱雀門@平城京。③308A1560
自宅裏@精華町。④P4080289
普賢寺(観音寺)@京田辺市。⑤P4050280
⑥P4050282

黄色い喉。。

日本に飛来するこの鳥のほとんどが幼鳥或いは♀タイプで喉の黄色みはありません。
久しぶりに綺麗な雄が渡ってきました。

ニシオジロビタキ(西尾白鶲、Red-breasted Flycatcher)L:11-12。
スズメ目ヒタキ科キビタキ属。@在庫。①308A6283
②308A6141
③308A6355
④308A6432
⑤308A6195
⑥308A6390

抱卵始まり。。

近隣の池の桟橋で抱卵が始まりました。今年も雛が誕生するでしょう。

アオサギ(蒼鷺、Grey Heron)L:93。ペリカン目サギ科アオサギ属。308A1791
308A1801
308A1561

始終空。。

私の財布です。最近は電子マネーの発達もあり益々空になるでしょう。

シジュウカラ(四十雀、Japanese Tit)L:15。スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属。①308A2045
②308A2055
③308A1940

雄叫び。。

恋の季節が始まった。田んぼで雄叫びをあげるキジくんです。

キジ(雉、Common Pheasant)L:♂81、♀58。キジ科キジ属。308A1609
308A1649
308A1729

おおじゅりん。。

まもなく繁殖地へ移動するオオジュリン。
葦に潜む昆虫を探していた。

オオジュリン(大寿林、Common Reed Bunting ) L:16。スズメ目ホオジロ科ホオジロ属。308A1417jpg
308A1389jpg

今季は見事空振り。。

何度も探しに行きましたが全て空振りでした。
従って過去画像を掲載します。

アオシギ(青鷸、Solitary Snipe)L:31。チドリ目シギ科タシギ属。@在庫。

今季最終。。

今季はあまり良い場所へは出なかった。

アリスイ(蟻吸、Eurasian Wryneck)L:18。キツツキ科アリスイ属。308A1859

ランチ。。

久しぶりに行きました。
客は多く繁盛していました。

翁@大和郡山。①P3270245
②P3270246
③P3270251
④P3270240
大和郡山の古びた通り。⑤P3270252
金魚すくい道場、こちくや。⑥P3270238
BINI24M27。

固有種。。

日本固有種です。
愛想の良いアオゲラがいると聞いていたけど腰が重く、行くのは躊躇して居ましたが
友達に勧められ見てきました。
樹液を吸いに毎日来ているようです。

アオゲラ(緑啄木鳥、Japanese Green Woodpecker)L:29 。キツツキ科アオゲラ属。
ペア。①308A7491
♂。②308A7039
③308A7063
♀。④308A7585

逃げません。。

愛想の良いツルがいた。久しぶりにみました。
生息数は3000羽、貴重な鳥です。

ソデグロヅル(袖黒鶴、Siberian Crane) L:135。ツル科ツル属。①308A0490
②308A0678
③308A0585
④308A0882
⑤308A0894
⑥308A0882
⑦308A0600

至近距離で。。

この場所がお気に入りのようです。至近距離で撮影できました。

カリガネ(雁金、Lssser White-fronted Goose)L:58。カモ科マガン属。①308A9057
②308A9083
③308A9096
④308A9205
⑤308A9399

少数が飛来。。

ヨーロッパで繁殖するツルで少数が日本で越冬します。
近県に飛来しましたが幼鳥にしては警戒心は強かった。

クロヅル(黒鶴、Common Crane)L:115。ツル科ツル属。②308A7249
①308A7129
④308A6928
③308A6840
⑤308A6483

長元坊。。

愛想の良いチョウゲンボウ。近づいても逃げなかった。

チョウゲンボウ(長元坊、Common Kestrel)L:♂33、♀39、W:68-76。ハヤブサ科ハヤブサ属。①308A6167
②308A6169
③308A6171
④308A6172
⑤308A6104
⑥308A6190
⑦308A6146
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード