☆☆たいかな日記☆☆

主に野鳥の観察が中心ですが最近は何でもあり。風景、行事、植物、動物、食事他、気が向けば撮ります。

風景

ウワナベ古墳。。

 ウワナベ古墳@奈良の発掘調査が行われた。その見学会があったので見てきた。
 ウワナベ古墳は古墳時代中期(5世紀)の前方後円墳です。周囲にはコナベ古墳、ヒシャ
ゲ古墳など数多くの古墳があります。
 ウワナベ古墳は元明天皇陵と考えられているけど詳細は不明です。この度、護岸工事が
行われるのでそれに先立ち調査が行われました。
 古墳の堤には鰭付き円筒埴輪等が並べていたようです。墳墓全長は270~280mほどです。
 @20.11.21
1605998938198
1605999071376
1605999177658
1605999113511
1605999150145
1605998988097
1605999008327

宝山寺。。

 時々、生駒へ鳥を探しに行きます。お世話になっている宝山寺です。

 宝山寺は、生駒市門前町にある真言律宗の大本山で、聖天さんと呼ばれています。本尊は
不動明王。鎮守神として大聖歓喜天(聖天)を聖天堂(天堂)に祀っています。
 宝山寺は商売の神として商人の信仰を集め、年間300万人が参拝されます。
KIMG1630a
KIMG1638b
KIMG1645c
KIMG1600d
開山堂KIMG1597e
KIMG1602f
KIMG1633g
KIMG1627g
KIMG1628h
KIMG1613i

山城。。

 墓参で帰省。途中、寄った山からの風景です。城は霞んでいました。

 備中松山城は標高430メートルの臥牛山の山頂にあります。秋から冬にかけ古城が
 雲海に浮かび幻想的です。F00A0362bm
高梁市内。F00A0380bb



実家近くにて。。

 郷里@岡山で毎年10月に県下三大祭りの一つの加茂大祭が催されます。
 近隣の神社八社の神輿が総社宮へ集合し盛大に大祭が催されますが、今年はコロナ禍で
 祭りは中止です。

閑散とした総社宮。1601854542304
1601854484904
道の駅円城はシャインマスカットが沢山並んでいます。今年は松茸は見当たらない。1601854573911
1601854600212

満月。。

 10月2日は満月でした。平城宮の大極殿の東に大きな月が昇りました。
 前日の中秋の名月は自宅の窓から眺めていただけです。皆さん、綺麗に撮っておられ
 たので私も翌日(2日)に撮りました。

F00A0630b
F00A0735f
F00A0655b

斑鳩の里。。

 通りすがりに立ち寄った斑鳩の寺院。静かな佇まいは郷愁を感じます。@在庫。

法起寺。聖徳宗の寺院。古くは岡本寺。奈良時代以前の創建の寺院で本尊は十一面観音。
聖徳太子建立の七大寺の一つです。周りをコスモスの花が彩る秋は風情がある。
法起寺1601624877476
法輪寺。宗派は聖徳宗。本尊は薬師如来坐像。大きな駐車場があり、この時季、修学旅行
生で賑わうけど今年は閑散としています。法輪寺1601624739081


大徳寺。。

 最近、閉じ籠りの日が多く運動不足です。時間があったので青谷から新田辺駅まで
歩きました。途中、茅葺の古風なお寺を見つけました。新発見です。

 真言宗智山派に属する村のお寺、東福山大徳寺@京田辺です。本尊の大日如来坐像
は鎌倉時代に作られた木像です。堂内に薬師如来坐像(平安時代)、不動明王坐像
(平安時代)がある。

IMG_20200924_073740_478
IMG_20200924_073740_474
IMG_20200924_073740_476
1600903888167




お出かけ時。。

 出かけた時の風景。

伊吹山。1598171635144b
1598171557617b
1598171542564b
夜明け前の163号線。1598165664180bb

分からん。。

  鳥枯れが続きます。出かけても撮る鳥がいない。そうかといってこのご時世では遠征
 する気にもならない。近隣で細々と活動するのみです。
 近隣を走行していて目についたので撮った意味不明のオブジェです。自宅近隣の国道
 163号線沿いにあります。

最近、設置されたようです。1599630127316
リサイクルショップに以前からある恐竜。1599630115642

近所の山。。

 自宅から半時間で上がれる山です。山からの眺望は素晴らしく京都市内、大阪市内が
一望出来ます。

万灯呂山(井手町@京都)。
1598693908284b
大阪方面を望む。1598516941196b
太陽の塔。F00A0302b

春爛漫。。

近隣の春です。
気持ち良い季節なのに気は晴れません。恐ろしい世になりました。

普賢寺。
KIMG1316fb
KIMG1302fb
佐保川。
KIMG1295
KIMG1297
馬見丘陵。
1586422049480b
1586422287940b

鳥見なし日。。

 鳥見なし日です。伊根までドライブ。
KIMG1271b
KIMG1267b
KIMG1263b
KIMG1269b
KIMG1280b

横穴墓群。。 

 道路建設予定地に古代、中近世の古墓群があるので発掘調査が実施されました。
 飛鳥時代の横穴墓、奈良時代の古墓、室町~江戸時代の古墓が見つかりましたが、
盗掘されることなく陶棺が埋葬時のまま、残っていました。
  ( 古代史にこだわるY氏の紹介です。)@20.2.15。

 ☆秋篠阿弥陀横穴墓群。
  飛鳥時代の横穴墓4基、奈良時代の古墓1基、室町~江戸時代の古基5基が確認
されました。

土師質亀甲形陶棺(素焼き)、飛鳥時代。
KIMG1236b
KIMG1233b
KIMG1215b
骨器。奈良時代&室町時代。
KIMG1228b
須恵器、台付長頸壺。
KIMG1238b
須恵器、杯身。
KIMG1209b
耳環。
KIMG1245b
発掘場所。
KIMG1231b
奈良市bb

笹酒祭り。。 

 大安寺の笹酒祭りです。毎年、行っていますが雨の日が多いような気がします。

奈良大安寺@20.1.23。
KIMG1191b

KIMG1181b
KIMG1179b
KIMG1178b
KIMG1162b
KIMG1167b
KIMG1171b

水上池。。

早朝の水上池です。
1577744440058

初詣。。

 初詣は地元の神社です。@相楽(さがなか)神社。
KIMG1089
KIMG1085

備中松山城。。

 備中松山城は標高430メートルの臥牛山の山頂にあり、現存の天守がある山城としては
最も高い場所にあります。
 天和3年(1683年)水谷勝宗によって大修復。天守、二重櫓、土塀の一部が現存。
 国指定重要文化財。

 お城は学校のグランドの上にあったので学生時代は時々、登っていました。
久しぶりに登ったけど、急な坂道はしんどかった。今回が最後でしょうね。
F00A0306b
F00A0383b
F00A0288bb
F00A0296bb
お城からみた高梁市内。
F00A0242b
早朝、雲海に浮かぶお城を見たくなり夜明け前に行ったけど時間切れで下山。
日の出まで待てず、心残りでした。
F00A0130b

高梁の街並み。。

 同窓会で高梁@岡山へ帰省しました。会が始まる前、同窓生と通学路を歩き当時を
懐かしみました。

石火矢町の武家屋敷。備中松山藩の城下町で古い町並みが残っています。
KIMG0786b
高梁キリスト教会堂。明治22年(1889年)建築です。
KIMG0782b
紺屋川筋。かって備中松山藩の外堀の役割を果たしていました。
KIMG0816b
昭和初期の映写機。街中に展示されていました。
KIMG0818
母校 高梁高校。松山藩、藩主の居館「御根小屋」跡地にあります。
明治28年(1895年)高梁中学校として開校。
私が通っていた当時の本館は明治時代の古風な洋館でした。残念ですが取り壊されました。
KIMG0796b
KIMG0795b
学校の土塀。上が学校。
KIMG0792b
構内にある「心字池」は小堀遠州作庭です。学生時代は普通の池と思っていて、
由緒ある池という認識はなかったです。
KIMG0803b
自宅から遠かったのでこの家に下宿していました。
KIMG0811b
同窓会での出し物。備中神楽です。
寂しいけど最後の同窓会になるかもしれないのでと長寿祈願を込めた幹事の
企画です。
KIMG0830b
KIMG0837b

紅葉。。

 鳥見に行ったけど、閑古鳥が鳴いていました。紅葉は盛りだけど人はいない。

@:くろんど池。
KIMG0775b
F00A0265b

東福寺界隈。。

定例の飲み会前に東福寺界隈を歩きました。週末は大勢の人で身動きがとれないでしょう。

臥雲橋から観た通天橋。
KIMG0761b
本堂(法堂)。
KIMG0752b
KIMG0762b
KIMG0764b
栗棘菴。
栗棘菴KIMG0767
霊源院。

霊源院KIMG0770
旭姫墓所(南明禅院)。
旭姫は秀吉の妹で徳川家康の正室。
旭姫墓所、凌雲山、南明禅院KIMG0741

帯解寺。。

 帯解寺は安産祈願で有名なお寺です。本尊の小安地蔵菩薩は弘法大師の作と伝えられ、
日本最古の求子安産の霊像は腹帯地蔵と言われ、安産祈願の対象として広く信仰をあつ
めています。

 本尊・地蔵菩薩像(木造、寄木造、像高182.6㎝、平安末期~鎌倉初期、重文)
 KIMG0613bKIMG0601bKIMG0603b
奥の院。
KIMG0597b
KIMG0598b

八坂界隈。。

八坂界隈を歩いてみた。意外だ・・・人は少ない。

八坂神社。
KIMG0385b
石塀小路。
KIMG0391b
KIMG0393b
KIMG0397b
庚申堂(金剛寺)。天台宗の寺院。
八坂庚申堂は日本三庚申の一つ。(他は、大阪四天王寺庚申堂、東京入谷庚申堂)。
KIMG0399b
八坂の塔(法観寺)。臨済宗建仁寺派の寺院。
KIMG0405b

吉野川。。

 支部の探鳥会で吉野川河口へ行きました。予想したことが当たり、シギチは数種見た
だけで大型のシギは壊滅でした。
 河口は新しく道路ができるようで橋桁工事が進行中でした。干潟を見ると餌の蟹など
は全く見当たりません。まるで川が死んだように見えました。
 久々の吉野川でしたが残念な探鳥会でした。

吉野川河口、徳島。@19.9.15。
KIMG0363b
途中、立ち寄っか花さじき。
KIMG0351bKIMG035b2
KIMG0361b

ここはどこ??。。

昔の風景です。ここはどこでしょう。今は跡形もありません。


以下、画像はネットより借用。
bbb

             
巨椋干拓地です。かなり大きな沼だったようです。
aaa
       ⇓
 現在は農地&住宅。周辺の地名 向島、槙島、中書島は沼の中にあった島の名残りです。
 昔は渡り鳥の休息地で沢山の鳥が来ていて、カモなどの狩場でもあったようです。
 鳥の遺伝子がこの場所を覚えていて  いまだに シギやチドリなどの渡り鳥が飛来します
が、高速道路が出来てから めっきり 少なくなりました。            
ccc

暑い、暑い。。

 久しぶりに出かけたけど暑いです。鳥もいないので帰りに、正暦寺へ寄りましたが
人はおりませぬ。

 正暦寺は日本酒発祥の地で、境内を流れる菩提仙川の水を用いた菩提泉という銘柄の
清酒が日本で初めて醸造されたそうです。正暦寺は紅葉の名所です。


 正暦寺は菩提山龍華寿院と称し菩提山真言宗の本山で本尊は薬師如来。
1565668752799

1565668743008
1565668646242
1565668620155
日本酒発祥の地の碑。
1565668803096

夕焼け。。

 夕涼みがてら 燕の塒入りを見に平城京へ。夕焼けが綺麗です。
F00A0161
F00A0170
F00A0209
F00A0307
 

避暑です。。

 暑すぎ!!。高温続きで、当分、鳥見は休みます。涼しい所へと避難と思い、近所の図書館
へ通っています。

国会図書館。
1565152914111
館内。静かでゆっくりできますよ。
1565152864325
1565152829631a
食堂。
1565152882654
昼食は冷やしうどんで。@350円。
1565152790791
増設中の新館。
1565244572626
1565152927046

割れた空。。

 燕の塒入りを見ていたら、西の空に一筋の太い線が出現。空が割れたように見えました。
夕方(8月4日)の出来事で各地で見られたようです。
 積乱雲で遮られた太陽の光線が線上に見える現象で「薄明光線(はくめいこうせん)」
と呼ばれるようです。
1565003815674

道東。。

道東へ行ってきた。
今回の目的はシマフクロウ、エゾフクロウを見ることで念願がかないました。
(釧路~羅臼~知床峠~野付半島~風連湖周辺~根室~落石~釧路。)

出発。久しぶりの第二ターミナル@関空。
DSC_8748b
Peach。
DSC_8756b
道東。
DSC_8762b
知床峠から羅臼岳を望む。
DSC_8797b
知床峠から北方領土を望む。
DSC_8796b
DSC_8799
DSC_8801b
DSC_8805b
根室、春国岱ネーチャーセンター。
DSC_8828b
F00A0217
道東の風景。
DSC_8759b
DSC_8823b
DSC_8842b
DSC_8855b
DSC_8834b
釧路空港。
DSC_8859b
DSC_8862b
DSC_8872b
BU19JU3-7-5。

実家@岡山へ。。

 毎年、この時期は故郷へ墓参りで帰省します。早朝出発し、途中、「道の駅」に寄ります。
今は桃の季節で売り場は沢山の桃で溢れていました。
   桃が終われば、ブドウ(ピオーネ、マスカット)が並び 賑やかになります。
 帰りに友人のマスカット畑へ寄りましたが まだ、出始めで主に中国など海外市場への出荷
が多いそうです。(価格は1房数千円だとか。)

 道の駅@山陽。
1563481270014
1563481257492
1563481226940
 友人に高価なシャインマスカットをいただきました。
1563490498827

 ブッポウソウ観察場所の駐車場は満車で大勢の人で賑わっていました。
 巣を見ていたらいきなり1羽の雛が巣立ちました。

ブッポウソウ(仏法僧、Oriental Dollarbird)L:30。@19.7.15
F00A0098
16.7.7F00A3206

台風の爪痕。。

この時期になるとソワソワ、ワクワク。
1年振りに訪問しましたが昨年の大台風で無残な痕跡が・・・。気の毒です。
本殿には令和の幟が立っていました。
DSC_8733
DSC_8732
社務所はまだブルーシートが掛けられています。
DSC_8731
御神木がが折れています。
DSC_8728
DSC_8729
社務所横の木が折れて屋根に落ちたようです。
DSC_8730
BU19MA2。

奈良の春。。

天気の良い日です。山々が眩しい奈良の風景です。

山添村。
山添村DSC_8692b

宇陀市。
宇陀市DSC_8728b
鳥見山。
DSC_8742b
DSC_8734b
鳥見山から見た榛原方面。
DSC_8752b

10年ぶりに!!。。

10年ぶりに三宅島へ行きました。懐かしい!!。
関西からは余分に2日必要なので躊躇していましたが誘われたので行ってきました。
期待のアカコッコは少ないような気がしましたが、とりあえず固有種は観察出来ました。
残念ですが満足な証拠写真はありません。

竹芝桟橋。
DSC_8701b
アカコッコ館。
DSC_8717b
大路池。
DSC_8719b
伊豆岬灯台(明治42年建造)。
DSC_8723b
橘丸(2014年就航、5700トン)。
DSC_8739b
東京湾の夜景。
DSC_8761b

菜の花満開。。

近隣散策です。
普賢寺(観音寺)の前は菜の花が満開。のどかな田舎の感があります。
普賢寺は真言宗智山派の寺院で本尊は十一面観音です。
DSC_8699b
DSC_8698b
DSC_8696b

佐保川。。

桜満開の佐保川です。人は少なく落ち着きます。
DSC_8725d

想い出の場所。。

関西在住の高校の同窓生と花見&同窓会です。
何十年振りか昔の記憶をたどり、万博記念公園を歩きました。@19.4.1

寒さがぶり返し桜は少し早かった。
DSC_8842b
DSC_8830b
太陽の塔。
DSC_8837b
太陽の塔内の展示物。
DSC_8860b
DSC_8870b
電気自転車。
DSC_8849b
DSC_8831b
DSC_8712b
水族館。
DSC_8717b
DSC_8739b
新元号の発表日で、友人が早速、新元号「令和」を描きました。
DSC_8891b

東福寺界隈。。

毎月の定例飲み会の日です。少し早めに出かけ東福寺界隈を歩きました。

東福寺。この時期は観光客は少ないです。
方丈。
DSC_8741b
山門。
DSC_8729b
臥雲橋から見た通天橋。
DSC_8747b
DSC_8742b
栗棘菴(東福寺塔頭)。
DSC_8751b
霊源院(東福寺塔頭)。
DSC_8757b
南明禅院(東福寺塔頭)。
DSC_8720b
南明禅院内の旭姫の墓所(秀吉の妹、家康の正室)。
DSC_8721b
伏見稲荷大社。相変わらず外国の方が多いです。
DSC_8712b
DSC_8716b

庭園。。

洛北鷹カ峰のしょうざんへ梅見に行きました。庭園は綺麗に手入れされていて
3500坪の敷地内に紙屋川が流れ スケールが大きく人も少ないので落ち着きます。

DSC_8674
DSC_8675b
DSC_8732b
DSC_8723b
DSC_8727b
DSC_8729b
DSC_8681b
BY9M11。

今朝の池。。

早朝の池です。静かな水面に水鳥が数羽います。
DSC_8632

市内散策。。

市内をふらふらと歩きました。

三条小橋。
DSC_8639
桂小五郎像(長州藩邸、京都ホテル)。
DSC_8939
菅原院天満宮神社。
DSC_8982
護王神社(京都御所西)
和気清麻呂公をお祀りしている神社で、足腰の守護神として崇敬されている。境内の狛猪に
因み「いのしし神社」とも呼ばれている。
DSC_8991
DSC_8993
京都御三家旅館(柊家、俵屋、炭屋)の内、柊家、俵屋の前を通りました。
柊家。
DSC_8686
俵屋。
DSC_8687
平安神宮。
DSC_8799

地元の寺院。。

神童寺。
 この寺は聖徳太子の創建で本尊の蔵王権現像は役行者がこの山で修業した時、二人の
 神童の助力を得て刻んだと伝えられています。
   神童寺は大和の吉野山に対し北吉野山と言われています。
   現在の本堂は応永13年(1406年)に再建されました。

DSC_8785
DSC_8790
DSC_8793
本尊:蔵王権現像。(ネットより)。
蔵王権現像

蟹満寺。
 蟹満寺は白鳳時代末期(680年前後)に創建された寺院で「今昔物語」に出てくる蟹の
 恩返し絵巻で有名な寺院です。
 蟹満寺。真言宗智山派の寺院、山号は普門山。
 本尊は飛鳥時代後期(白鳳期)の釈迦如来坐像。
DSC_8780
DSC_8782
DSC_8779
本尊:釈迦如来坐像。(ネットより。)
蟹満寺本尊
蟹満寺

世間並みに。。

とりあえず撮った部分日食。曇り空を待って撮りました。
F00A0324

初詣。。

 初詣は近隣の神社です。人は少ないと思い参拝したらビックリ。大勢並んでいて
30分近く待ちました。皆さんがお参りする時間が重なったようです。

19.1.1。@稲植神社、精華町。
DSC_8771
DSC_8763
DSC_8768
DSC_8770

 稲植神社は、地元の氏子が建立した神社で、御祭神は建速須佐之男命です。
 元祇園(京都八坂神社の元)といわれるほど、古い歴史があるそうです。
 末社は八幡宮、天満宮、熊野宮、八王子社、四ノ宮があります。

下鴨神社。。

 賀茂御祖神社(通称下鴨神社)は平安京造営以前に京を治めていた豪族賀茂氏の
氏神です。ユネスコの世界遺産「古都京都の文化財」の一つで祭神は賀茂建角身命
と玉依媛命。
DSC_8629b

DSC_8642b
DSC_8643b
DSC_8647b
DSC_8649b
DSC_8659b
下鴨神社の入り口にある河合神社。
河合神社DSC_8636b

三井下鴨別邸。。

 三井家11家の共有の別邸として三井北家(総領家)第10代の三井八郎右衛門高棟が
大正14年(1925年)に建築した旧三井家下鴨別邸です。建築に際し、木屋町三条にあった
木屋町別邸を主屋として移築しました。

旧三井家下鴨別邸は下鴨神社の南にあります。
DSC_8630b
主屋と玄関棟。3階に望楼がある。
DSC_8741b
DSC_8769b
庭園。
DSC_8690b
DSC_8713b
2階座敷から庭を望む。
DSC_8698b
1階座敷から庭を望む。
DSC_8711b
孔雀牡丹図(原在正筆)杉戸絵。
DSC_8717b
墨蘭図(絹本墨画)三井高福筆。明治15年。
三井高福は三井家8代目当主で第一国立銀行、三井銀行、三井物産などを創立し、
三井財閥の基礎を固めた。
DSC_8684b
月下鵞鳥図(紙本墨画)田能村直入筆。
田能村直人は現在の京都市立芸術大学の礎となった京都府画学校の設立に尽力した。
DSC_8692b

御手洗井。。

 祇園社の御旅所です。元、藤井助正の居住跡でこの名水は毎年、祇園祭の時だけ井戸を
 開け神水をふるまったそうです。現在は毎年7月14日~24日まで井戸を公開しています。

 DSC_8608b
DSC_8611b

紅葉の名所。。

  紅葉の名所、永源寺です。永源寺は臨済宗永源寺派の大本山で山号は瑞石山。
  南北朝時代(興安元年1361年)に近江守護職、佐々木六角氏頼公が創建した寺院です。
  開山は寂室元光禅師。 ライトアップされた夜間参拝は有名です。
F00A0921F00A0798
DSC_8933
F00A0862
F00A0901
F00A0939
F00A0938
DSC_8939

湖東三山(3)。。

 三か寺 巡りましたがどのお寺も素晴らしかったです。
 最後にお参りしたのは百済寺です。

 百済寺の山号は釈迦山で天台宗寺院、本尊は十一面観音、開祖は聖徳太子とされ、
 百済の龍雲寺にならって寺を建てたそうです。
 平安京に都ができ、比叡山に天台宗が開創されると、やがて天台宗の寺院として
 規模が拡大され壮大な寺院になりましたが信長による兵火で消失しました。 
F00A0764
F00A0609
F00A0643
F00A0664
F00A0726

湖東三山(2)。。

 金剛輪寺の山号は松峰山、天台宗の寺院です。本尊は聖観音菩薩、開祖は行基です。
 信長の兵火で被害を受けるが、本堂、三重塔は消失を逃れたそうです。
    本堂はかなり高い場所にあり、ちょっとした登山でした。途中、下りて来る人に後どれ
 くらいありますかと尋ねたら、未だ序の口と言われ疲れが一度に出ましたが気を取り直し
 登りました。
F00A0422
F00A0439
F00A0487
F00A0500
F00A0514
F00A0538
F00A0553

湖東三山(1)。。

 秋色を探しに友人と湖東三山(西明寺、金剛輪寺、百済寺)へ行きました。
 滋賀県は良いお寺が多いです。

 最初、行ったのは西明寺です。
 龍應山西明寺は天台宗の寺院で本尊は薬師如来、開基は三修上人、西国薬師四十九
 霊場第三十二番札所です。かっては、寺領2千石、17の諸堂、3百の僧坊があり繁栄
 したようです。
F00A0282
DSC_8910b
F00A0324b
F00A0320
本堂。
F00A0372
F00A0365b
三重塔。
F00A0335b
記事検索
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード