☆☆たいかな日記☆☆

きまぐれブログへようこそ。♪♪自然の中で鳥との出会いを求め、近隣、時にはミニ遠征を続けています。♬♬

風景

カーブミラー。。

いつも鳥を観察している池の中にカーブミラーがあります。
何のために設置されたか不思議です。
水鳥がぶつからないため?、誰かが投げ入れたか?・・。冗談めいた話があります。
近所の人に聞きましたが分かりません。40年以上前からあると言われました。

推論ですが、以前、この池の堤防は低くその後、嵩上げされ ミラーの手前を道路として
整備したけどミラーは撤去されなかった・・・。これが正しいかも。
DSC_0318
池の前の駐車場の持ち主にミラーが役に立ちますかと聞きましたがミラーの位置が低く
全く見えないそうです。
DSC_0320
池の遠景。冬になるとミコアイサ、ホシハジロ等、鴨が休息しています。
DSC_0327

静なお寺。。

 通りすがりに寄った喜光寺です。奈良菅原町にある法相宗の寺院で菅原氏の寺領で
あったことから「菅原寺」とも呼ばれています。参拝客はいなかった。

喜光寺。本尊は阿弥陀如来。
DSC_0342
DSC_0344

御金神社。。

 金色の鳥居がある御金(みかね)神社へ行きました。結構、お詣りする人が多い
ようで沢山の絵馬が奉納されていました。
 少しは運が回ってくるでしょうか。

DSC_0349DSC_0339
DSC_0346
絵馬。
DSC_0341

泉山七福神巡り。。

 昨年に続き七福神巡りをしました。昨年は都七福神巡り。今年は元勤務先近隣の泉山
七福神巡りです。昨年は雨の中、京都市内を隅々まで巡りました。今年はよもや雨は無
いだろうと思っていましたが 昨年と全く同じ土砂降りの雨。笑わずにはおられませぬが
折角、メンバーが集まったのでお詣りを続けました。
 七福神は撮影禁止で撮れないのでお詣りしたお寺を紹介します。

泉山七福神巡りの案内ポスター。 @18.1.10
DSC_0244b  

1番、福禄寿。
即成院。真言宗泉涌寺派塔頭。山内に那須与一の墓がある。

DSC_0238b
2番、弁財天。
戒光寺。丈六さんで有名な全高10mの木造「丈六釈迦如来像」がある。
DSC_0241b
DSC_0243b
3番、恵比須神。
今熊野観音寺。本尊は十一面観音。西国三十三所十五番札所。
DSC_0255b
4番、布袋尊。
来迎院。空海が三宝荒神像を安置し開創。大石内蔵助が設けた茶室「含翠軒」と庭園が
ある。近隣に勤務していた当時の散歩コース。秋の紅葉はお勧めです。
DSC_0260b
5番、大黒天(走り大黒天)。
雲龍院。南北朝時代に後光厳天皇の勅願で造られたお寺。本尊は薬師如来三尊像。
訪れる人が少ないのか或いは知る人ぞ知る隠れ寺なのか静かな趣のある寺院です。
DSC_0276b
DSC_0284b
DSC_0286b
6番、毘沙門天。
悲田院。聖徳太子が身寄りのない老人や放置された子供を収容する施設として造った。
DSC_0294b
悲田院からの市内遠望。
DSC_0297b
7番、寿老人。
法音院。鎌倉時代に無人如導によって創建されたお寺。
DSC_0305b
番外、楊貴妃観音。
御寺泉涌寺。真言宗泉涌寺派総本山。本尊は釈迦如来、阿弥陀如来、弥勒如来の
三世仏。皇室の菩提寺。楊貴妃観音堂に唐の皇帝玄宗の妃・楊貴妃の等身座像の
聖観音像がある。
DSC_0272b
DSC_0264b
番外、愛染明王。
新善光寺。御嵯峨天皇の御願寺として一条大宮の地に創建、その後泉涌寺山内へ移設
された。
DSC_0248b

梅山古墳。。

 梅山古墳は明日香村にある前方後円墳で第29代欽明天皇陵とされています。
 近くまでいったので寄りました。
DSC_0230
DSC_0231
DSC_0229



近鉄特急。。

 ここ1週間空振りの連続。未だに目が出ません。カメラも出さず、ひたすら耐えています。
落ち込みます。
 鳥画像がないので携帯で撮った電車を掲載します。

まだ、乗ってない「しまかぜ」。一度は乗らないと。回送中です。DSC_0179DSC_0180

湖北。。

湖北の風景です。

DSC_0207aDSC_0208aDSC_0210a

初詣。。

初詣は北野天満宮です。
混雑が気になり一日遅い2日にお詣りしました。
今更、学問の神様詣をするとは思ってもいなかったけど 孫が高校受験前で お詣りしたい
と言うので一緒に行きました。
DSC_0198
DSC_0199
DSC_0201
DSC_0204
DSC_0208
N8J02.

謹賀新年。。

皆さま、気持ち良い新年をお迎えのことと存じます
今年も健康で楽しく過ごされることをお祈りします
私も健やかで 充実した1年であればと願っています

年賀状2018元旦
@近隣の水上池です

駅前。。

静かな駅前のイルミネーションです。
DSC_0199

無残な状態・・・。。

 この時期、この古墳の周りのお濠にかなりの数のオシドリが入ります。以前、トモエガモ
の群れも入りました。
 ところが休息場所の古墳の周りが突然、伐採され無残な状態になっています。
 木が繁ったのが伐採理由かとは思いますが何もこの時期にやらなくても良いのではと
思うのは私だけでしょうか。当然、オシドリは居なくなりました。
 ・・・環境への配慮や野鳥保護を無視する宮内庁・・・

 ☆ウワナベ古墳・・・平城宮の北東にあり 被葬者は明らかではないですが第16代
   天皇の皇后八田皇女と推定されています。
DSC_0193
DSC_0194

非武装地帯。。

5年前に訪問した38度線 非武装地帯(Demilitarized Zone)。
前にも掲載したけど 最近、頻繁に話題になるので思いだしました。

非武装地帯(板門店)への立入りは許可が必要です。
軍事分界線から東西241㎞、幅4㎞の非武装地帯は50年以上も人が入ってなく
境界地帯は数多くの地雷が埋められています。
P2094920
鉄条網越しにみる北朝鮮。
P2094899
北朝鮮が南侵目的で掘った地下トンネルも歩きました。
1978年に発見されたトンネル入口。地表から73mの地下に長さ1,635メートル
のトンネルがあります。1時間に1個師団の武装兵の侵入が可能とか。
File5040
朝鮮動乱の時、被弾した機関車。
File5023
都羅山駅(Dorasan Station)から北朝鮮方面を望む。
2002年4月に出来た北朝鮮へ通じる駅。 線路は連結されているが封鎖されていて
ここから先へは行けません。
(ソウルから56㎞、平壌まで205㎞の地点。一番近い北朝鮮の開城駅まで17㎞)
P2094941
P2094942
非武装地帯のある食堂。
P2094955
ソウル地下鉄設置の防毒マスク。
46118fd2-s
792e92f3
非武装地帯は野鳥の宝庫です。珍しい鳥が上空を沢山飛んでいました。
9b264a8c2

記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード