☆☆たいかな日記☆☆

きまぐれブログへようこそ。♪♪自然の中で鳥との出会いを求め、近隣、時にはミニ遠征を続けています。♬♬

野鳥(な)

雨の畑。。

雨にも負けず、再度、コスモス畑へ行きました。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A7063F00A7267F00A7189
F00A6910

早朝のノビタ。。

コスモスの花はマバラ。遠くに眠そうに止まっていたノビタです。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A6112F00A6072F00A6151

野のヒタキ。。

今日もノビ。見る機会が増えました。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A4582F00A4538

ノビちゃん。。

ノビタキの季節です。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A9767 (2)F00A9767 (1)
F00A9902

にゅうない。。

 桜も終わり。この子を撮るのも終わりました。近隣に沢山、来るので何回も行きましたが
雨続きで苦労しました。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14
F00A0007F00A0082
F00A0048
F00A9847
F00A9973
F00A9914
F00A0041

二度目。。

 桜は咲いたけど天気が悪い。散る前にと思い雨の中、出かけたけど どうもスッキリ
撮れない。また、挑戦か?

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14
F00A7774F00A9238
F00A7877
F00A8458

記録。。

 近所の田んぼにいました。不鮮明ですがこの時期に近隣で見たのは初めてなので
 アップします。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A0367

桜咲く。。

 桜の開花が遅れて やっと咲いたので楽しみにしていたら雨になりました。
今季は満足に撮れないかもしれないニュウナイです。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14
F00A6879
F00A6922
F00A6722
F00A6302 (1)
F00A6840

ツル(1)。。

今年も越冬地に沢山、やってきました。来季も元気で帰って来て欲しいですね。

ナベヅル(鍋鶴、Hooded Crane) L:100
F00A2273

今季は多いのか。。

今冬は数か所で観察されているようです。地味だけど可愛い小鳥です。

ニシオジロビタキ(西尾白鶲、Red-breasted Flycatcher) L:11-12  
F00A7147
F00A7221
F00A6965

ノスリ。。

渡りの時期はあまり撮らないけど、冬場は近隣で数個体見かけます。
この河川敷には数羽いるようです。

ノスリ(鵟、Common Buzzard) L:♂50-53、♀53-60、W122-137
F00A5116

尾白。。

毎冬、見かけるようになりました。暗い場所にいて動きが早かった!。

ニシオジロビタキ(西尾白鶲、Red-breasted Flycatcher) L:11-12  
F00A7841
F00A7914

また、ノビ。。

夕方のノビです。今季は沢山、撮りました。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A3326b
F00A3355b
F00A3494b
F00A3298b

再訪、都址。。

私の癖です。しっくりこないので再度、行きました。結論は同じです。
コスモスは今が盛り。綺麗なので大勢の人が訪れています。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A1979b
F00A1844b
F00A2064b
F00A2093b
F00A2094b

蕎麦の実。。

蕎麦の花は終わり実になりました。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A3184b
F00A3167b
F00A3009b
F00A2920b

秋桜。。

秋の風に揺れるコスモスにノビタキが止まっています。
綺麗な花を観ると心が和みます。

うす紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽溜りに揺れている
比頃 涙もろくなった母が庭先で ひとつ咳をする♫♫・・・・・。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A1464F00A1621
F00A1591
F00A1326

午後の畑。。

蕎麦は黒い実になり 花は終盤。
ノビは数羽いました。来季は少し早く行くつもりですが・・・???。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A0061
F00A9880
F00A9975

秋の訪れ。。

これから増えて来るでしょうね。秋を感じます。
野のヒタキです。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13 
F00A7985
F00A8778
F00A8981
F00A8976

邪魔だぁ・・・。。

ノスリが悠然と飛翔していました。
そこへサシバが近づくと・・・目ざわりなのでしょう。追い払いました。

ノスリ(鵟、Common Buzzard) L:♂50-53、♀53-60、W122-137
F00A0903
サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard) L:♂47、♀51、W:105-115。幼鳥
F00A0923
F00A0930

お西さん。。

早くから再飛来していましたが行きそびれていました。
居なくなる前に見ておきたいと思い、出かけたけど桜は少し早かったようです。 

ニシオジロビタキ(西尾白鶲、Red-breasted Flycatcher) L:11-12  @16.3.28
F00A2202F00A2328
F00A2615
F00A1935
F00A2739

スズメ。。

もう撮るのを止めようかと思いながらも出かけました。
これで終わりにします。???

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14
F00A8571
F00A8527
F00A8749
F00A8980
F00A8377

再度、入内。。

川沿いの桜は満開。ニュウナイスズメが我先にと囀っています。
ラッパ桜の♂がなかなか撮れません。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14
♂。
F00A8022
F00A8081
F00A7791
F00A7211
♀。
F00A7176
F00A6909
F00A8150

桜+入内。。

桜が咲く暖かい日々です。近所の桜+入内雀に取り急ぎご挨拶に伺いました。
「にふ→ホクロ」の無い雀・・・ニフナイ・・・ニュウナイ?。。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14
F00A4957F00A5202
F00A4921
F00A5171
F00A5346
@16.3.31

にゅうない。。

まもなく桜の開花です。この子たちも待ち望んでいるでしょう。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14
F00A0168F00A0173

冬のお客さん。。

今冬、近隣の公園に二羽の珍鳥が来ました。

☆一羽は人の多い賑やかな公園にいましたが観光客が来ても我かんせず。・・
 この場所がお気に入りのようでした。

ニシオジロビタキ(西尾白鶲、Red-breasted Flycatcher) L:11-12
F00A4377
F00A4365
☆もう一羽は新興住宅地に隣接する公園にいました。
 あまり鳴かないし、警戒しているのか落ちつかず、気付いたら遠くに出ていました。
 声は低く、羽根の色は黒い。良く見かけるニシオジロと少し違いました。
 日本で見られる個体の95%はニシオジロだそうでオジロは貴重で冬羽の記録は
 少ないようです。私も初見です。

オジロビタキ(尾白鶲、Taiga Flycatcher) L:11.5-12
F00A6264
F00A6179

(比較しました。)
特徴
         ニシオジロビタキ            オジロビタキ

嘴     下嘴は基部側が肉食、先端が黒い。  上下嘴とも黒い。
上尾筒  最長上尾筒は暗褐色。           漆黒色(jet black)。
声     一度に5音程度。「ティティティ、     「テンポがニシオジロビタキより2倍程度
      ティティティ・・・」・               速い。「ジジジジッ、ジジジジッ」と鳴き
                                10音程度。

callの比較 (netより)・・・鳴き声で確認すると違いが良く分かります。

ニシオジロのcall  
http://www.xeno-canto.org/188794

オジロのcall
http://www.xeno-canto.org/19823

(注)日本鳥類目録改訂第7版(2012年)では、多くの変更がなされたがニシオジロビタキ
   (Ficedula parva)はオジロビタキ(Ficedula albicilla)の亜種扱いのままですが、海外の書物
   (例えばcollins)では独立した種とされています。
   次回改訂予定の日本鳥類目録では別種扱いになると聞いています。
           

ひまわり。。

向日葵の花に止まるのを待ちましたが少し遠かった。来季に宿題持ち越し・・・と言っても
向日葵畑は来季はないかも。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13  @在庫
F00A1807
F00A1757
F00A1714
F00A2849

御陵です(1)。。

野原の上を滑空するので野擦りとか。地元の御陵に毎日のように出現します。

ノスリ(鵟、Common Buzzard) L:♂50-53、♀53-60、W122-137
F00A6415

公園の繁みに(2)。。

クロツグミと交互に出てきました。

ノゴマ(野駒、Siberian Rubythroat) L:15-16
F00A6630
F00A6521

秋晴れ。。

気持ち良い秋晴れの日が続きます。こんな日は戸外で過ごすのが一番良い健康法です。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
F00A3229

渡り(3)。。

空高く揚がり風に乗って渡って行った鵟です。 @10月。

ノスリ(鵟、Common Buzzard) L:♂50-53、♀53-60、W122-137
F00A9647
F00A9687
F00A9733

草花3種。。

今季は沢山見ます。草花がらみで撮りました。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
ヒレタゴボウ。
F00A0977

フジバカマ。
F00A1184
セイタカアワダチソウ。
F00A1097

入れ替わり。。

第何陣か分かりませんが近所にいた移動中のノビタキです。
先日いた子は2日で消えました。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
F00A6668
F00A5892
F00A5966

赤い花。。

曼珠沙華も満開。ノビタキも嬉しそう

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
F00A5608
F00A5621

白い花。。

蕎麦の花が綺麗な季節です。広い蕎麦畑は気持ち良いですね。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
F00A6547
F00A6715
F00A6885

草ノビ。。

アワダチソウもまだ青々としています。花が咲くまで滞在するのでしょうか?

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
F00A5357
F00A5288
F00A5453
F00A5517

実りの秋。。

  ノビタキが登場する秋です。曼珠沙華に止まるノビを撮りたいけど花がすぐ萎むので
 実現しません。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
F00A0802
F00A0779

鮮やかな赤喉。。

赤が鮮やかなノゴマ♂。

ノゴマ(野駒、Siberian Rubythroat) L:15-16
F00A1850
F00A1858

雀(2)。。

呉越同舟?。
スズメの中にニュウナイスズメが・・・ニュウナイスズメの中にスズメが・・・混じっていました。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14
F00A8270

F00A8447
F00A8599
F00A8548

黒い子。。

河川敷に繁殖地へ向かう成鳥♂ノビタキが居ました。雀(14~15㎝)より小さい鳥です。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
F00A6036

F00A6033
F00A6067

大勢の人(2)。。

桜にレンズを向けていると通りすがりの人に何を撮っているのですかと声を掛けられます。
その都度、撮影を止め説明していたらチャンスを逃しました。仕方無いですね。
ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14  ♀
F00A3052
F00A2968
F00A3275

大勢の人(1)。。

川沿いの桜は満開です。花見客で賑わっていたので遠慮しながらカメラを構えましたが
肩身が狭~い。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14 ♂
F00A2888
F00A3871
F00A3909

桜満開。。

まだまだと思っていたけどあっと言う間に満開です。観光地は行楽客で賑わい鳥さんも撮り辛く
なるので早めに行きました。

スズメは頬に黒斑があるけどほくろがないので「ほくろなし雀⇒にふ(斑)なし雀⇒ニュウナイ
スズメ」。別名を黄雀(こうじゃく、おうじゃく、きすずめ)ともいうようです。

ニュウナイスズメ(入内雀、Russet Sparrow)L:14
F00A2498
F00A2654

二度目。。

再度、見に行きました。馴れ過ぎで少し心配です。
'13.1に見た子は食べ過ぎ?で落鳥したそうです。

ニシオジロビタキ(西尾白鶲、Red-breasted Flycatcher) L:11-12
F00A9185
F00A9599
F00A9693

猛禽ちゃん。。

木立ちに隠れたつもりでしょう。目をギョロギョロさせながら獲物を探しておりました。

ノスリ(鵟、Common Buzzard) L:♂50-53、♀53-60、W122-137
F00A4656

成人。。

昨年末から近所に若い子がいます。近県には成人がいます。

ニシオジロビタキ(西尾白鶲、Red-breasted Flycatcher) L:11-12
F00A5190
F00A5675
F00A5399
F00A5575
F00A5567

若人。。

今シーズンは各地に出ています。近隣にも入りました。
日本を通過する個体の95%がニシオジロビタキだとか。

ニシオジロビタキ(西尾白鶲、Red-breasted Flycatcher) L:11-12
F00A6627
F00A2683
F00A3906
F00A2865

冬になるよ(2)。。

この場所も草刈りが始まります。まもなく暖かい地へ移動するでしょう。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
IMG_7684

IMG_7720

花が綺麗。。

この場所では今季初撮りです。皆さんが撮っていたのでお邪魔して・・・。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
IMG_4147
IMG_4634
IMG_4396

撮り直し(その3)。。

綺麗な花には止まってくれず・・・。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
IMG_1402

飛びノビ。。

飛び回っていました。窮屈な姿勢で撮ったので体が痛ぁ~い・・・・。

ノビタキ(野鶲、Common Stonechat) L:13
IMG_1506
IMG_1454
IMG_1558
IMG_1534
IMG_1573
IMG_1577
IMG_2867
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード