☆☆たいかな日記☆☆

自然の中で鳥との出会いを求め活動しています。近隣での観察が中心ですが、時にはミニ遠征もします。

野鳥(さ)

雪花。。

風が吹いてゆらゆら揺れるススキにしがみつくように止まるセッカくん。

セッカ(雪花、Zitting Cisticola)L:13。
F00A0727
F00A0754F00A0730

ジョビ。。

 今季は早くから見かけていたジョウビタキ。やっと撮りました。

ジョウビタキ(常鶲、Daurian Redstart)L:14。
雄。
F00A0273f
F00A0265a
♀。
F00A0192a

定点観察(2)。。

時々、この池に入ります。若い子のようです。

セイタカシギ(背高鷸、Black-winged Stilt)L:37。
F00A0273
F00A0265

争い。。

一番見晴らしの良い場所を求めて争うサシバ。

サシバ(差羽、鶆鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105 -115。
F00A0108bbF00A0109bbF00A0112bb
F00A0113bb

飛び回る。。

 餌取り真っ最中。何度も飛び、再び見晴らしの良い場所へ戻ってきます。

サシバ(差羽、鶆鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。
F00A0337b
F00A0364b
F00A0252b

F00A0254bF00A0255b

渡り途中。。

 遠くの杉林に数羽のサシバが止まっていました。早々と渡りを止めて採餌している
ようでした。キョロキョロとあたりを見ておもむろに飛び立ち、昆虫を捕まえる行動を
繰り返していました。

サシバ(差羽、鶆鳩、Grey-faced  Buzzard)L:♂47、♀51、L:105-115。
F00A0432

渡りの季節。。

 何故か無気力。うまく撮れないせいかも。それでも山へ通うのは惰性か。

サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。F00A0711
F00A0722
鳶が追っかけた。
F00A0964

ムシクイ。。

 桜につく虫を食べに来たムシクイです。暗かった。

センダイムシクイ(仙台虫食、EasternCrowned Warbler) L:13。
F00A0766b

雀。。 

 向日葵の盛りは終わりました。実が熟れ始めたのか雀が集まっています。

スズメ(雀、Eurasian Tree Sparrow)L:14-15。
F00A0027
F00A0042
F00A0036

荒れた田んぼで。。

 田んぼが荒れると野草が蔓延します。ヒゲタゴボウは丁度良い止まり木なのでしょう。
鳴き声が聞こえたので必ず来て止まると念じていたら、思い通りになりました。

帰化植物アメリカミズキンバイ(ヒレタゴボウ)
&セッカ(雪花、Zitting Cisiticola)L:13。
F00A0133f
F00A0110f

チャンス少なし。。

珍しく静かに飛んできました。気まぐれでいつ現れるか分かりません。数分、滞在して
虫を捕食し 飛び去りました。

サンショウクイ(山椒食、Ashy Miniver)L:20
F00A0069
F00A0084
F00A0123

鶺鴒。。

 車を先導するように飛んだ鶺鴒くん。その後、道路横のたんぼに下りました。

セグロセキレイ(背黒鶺鴒、Japanese Wagtail)L:21。
F00A0485

ピリヒリ、ピリヒリ・・・。。

 そろそろと思い、今季初の山は当たりでした。数羽のサンショウクイがピリヒリと
鳴きながら桜の木に止まり毛虫を美味しそうに食べました。

サンショウクイ(山椒食、Ashy Miniver)L:20。
F00A0423
F00A0436
F00A0353
F00A0339
F00A0223

虫食。。

 ムシクイです。辺りを見渡し、そして伸びを・・・。この場所は落ち着くのでしょうか。

センダイムシクイ(仙台虫食、Eastern Crowned Warbler)L:13。
F00A0152
F00A0398

静かな森で(3)。。

後ろから何か迫って来る。気になる・・・好物なんだけど。

センダイムシクイ(仙台虫食、Eastern Crowned Warbler)L:13
F00A0549
F00A0548

静かな森で(1)。。

綺麗なんだけど、増えすぎの外来種。うるさく鳴きまくっています。

ソウシチョウ(相思鳥、Red-billed Leiothrix)L:15
F00A0168
F00A0167

しまふくろう。。

 北の鳥、最終です。

 今年は子育てに失敗したそうで出が悪かったです。深夜いや早朝まで粘ってやっと
撮れました。

シマフクロウ(縞梟、Blakiston's Fish Owl)L:63-70、W:175-185 。
F00A0102b
F00A0216b
F00A0146b
F00A0195b
F00A0275b

餌持ち・・・。。

餌持ちサシバ。トカゲ?、カナヘビ?
同じ鳥の掲載が続き申し訳ないです。

サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。
F00A0010
F00A0008
F00A0005

餌持ち。。

獲物を持って。。。

サシバ(差羽、鶆鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。
F00A0262
F00A0263
F00A0242F00A0243
NU19MY10。

鋭い目つき。。

南方から渡って来たサシバ。関東では平野部で見かけることが多いですが、関西では
山間の里山で暮らしています。鋭い目をこらし 狩りをしていました。

サシバ(差羽、鶆鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115
F00A0138
F00A0136

F00A0076

サシバ。。

♀が飛んでいました。どこかで雛が孵ったのかな?

サシバ(差羽、鶆鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。
F00A0065

里山の続き。。

朝、餌を運ぶ♂。♀が待っているのしょう。

サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。@在庫。
F00A0024
F00A0178
F00A0027
BY9M05。

海鳥。。

いつもオオハムと区別がつかず悩みます。内陸の川まで入ってきて長期滞在中。

シロエリオオハム(白襟大波武、Pacific Loon)L:65、W:112。
F00A0674F00A0541
F00A0555

連日のお出まし。。

長時間、空を見上げていると疲れます。いつ、飛んで来るのか分からず、気が付けば、目の前。
失敗の繰り返しです。辛抱出来ない・・・。辛うじて数枚残った!。

サシバ(差羽、鶆鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。
F00A0275F00A0301
F00A0302
F00A0272

ふわ~り。。

逆光でした。難しかったけどふわ~りと飛んだので・・・。

サシバ(差羽、鶆鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51。W:105-115。
F00A0213
F00A0217
F00A0214
F00A0219

里山で。。

里山を巡っていたらサシバが・・・。

サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。
F00A0857
F00A0834
F00A0836
F00A0006f
BI9M04。

可哀想。。

セッカが旧跡公園の草原で子育てをしています。
可哀想なことに餌を運ぶ葦原は草刈り中です。折角、孵った子たちは全滅するでしょう。
公園を整備するのは必要でしょうが、草刈りの時期は考えて欲しいです。

セッカ(雪花、Zitting Cisiticola)L:13。
F00A0582
F00A0558

飛んでいた。。

サシバが飛んでいました。成鳥♂と若鳥です。

サシバ、(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。
F00A0042
F00A0043

チョコンと!。。

雪花が飛んで来て止まりました。今季初撮りです。

セッカ(雪花、Zitting Cisiticola)L:13
F00A0488
F00A0482

雀くん。。

近年、数が減ったという声を聞くようになった雀くん。環境の変化が大きいようです。

スズメ(雀、Eurasian Tree Sparrow)L:14-15。
F00A0089

小さな川で。。

川幅が狭かったので近くで撮れました。
コガモたちと一緒なので長期滞在したのかな。

シマアジ(縞味、Garganey) L:38。
F00A0426f
F00A0439f
F00A0394f
F00A0071f
F00A0786

賑やかさん。。

この時期、山へ入るとうるさく囀っています。確実に増えていますね。

ソウシチョウ(相思鳥、Red-billed Leiothrix)L:15。
F00A0346

渡りの記録。。

雨が降り始めた上空に20羽ほどの鷹柱が見られました。
気が付くのが遅く遠かったですが今季初の渡り記録です。(2019.3.30)

サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。
F00A0928

桜は蕾。。

早く咲けと蕾を見つめているように思えるのは私だけでしょうか。

スズメ(雀、Eurasian Tree Sparrow)L:14-15。
F00A1848F00A1828

桜はまだかいな♪♪。。

桜の開花が待ちきれないシジュウカラ。
やっと一枝咲いた桜を探してやってきました。嬉しそう。。。

シジュウカラ(四十雀、Japanese Tit)L:15。
F00A1744F00A1751
F00A1755

セグロ。。

旧跡の芝生を歩くセグロセキレイ。

セグロセキレイ(背黒鶺鴒、Japanese Wagtail)L:21。
F00A0164

近隣(1)。。

いつも同じ場所で採餌しています。

シロハラ(白腹、Pale Thrush)L:24-25。
F00A0172

公園の鳥(6)。。

水浴びの常連さん。

シジュウカラ(四十雀、Japanese Tit)L:15。
F00A0086
F00A0261
F00A0266f

公園の鳥(2)。。

もみじの新芽はまだ でていません。

シメ(鴲、Hawfinch)L:19。  
F00A0441

公園の鳥(1)。。

 家内が所用で出かけるので たまには送迎サービス。
待ち時間があったのでに近くの公園へ行きました。

ジョウビタキ、(常鶲、Daurian Redstart)L:14。
F00A0190

旧跡にて(2)。。

山茶花には似合わないけど・・・。

スズメ(雀、Eurasian Tree  Sparrow)L:14-15。
F00A0528f

シジュウカラ。。

穏やかな日です。公園の隅のブッシュで動きまわっていたシジュウカラ。

シジュウカラ(四十雀、Japanese Tit)L:15
F00A0132b

食いしん坊。。

たらふく食べてお腹が一杯。採餌後、ゆったり休んでいたシロハラ君。

シロハラ(白腹、Pale Thrush)L:24-25。
F00A0012

梅が開いた。。

梅の花の季節になりました。

ジョウビタキ(常鶲、Daurian Redstart)L:14。
F00A0217
F00A0065
F00A0070

近隣の鳥(2)。。

やっと撮ったジョウビタキ♂。

ジョウビタキ(常鶲、Daurian Redstart)L:14。
F00A0459
♀。
F00A0324

近隣の鳥(1)。。

これから見かけることが多いシロハラです。

シロハラ(白腹、Pale Thrush)L:24-25。
F00A0141

ズボラしてます(3)。。

先日見た子と同一個体です。同じフィールドへ通っています。

ジョウビタキ(常鶲、Daurian Redstart)  L:14
F00A0298f

ジョビ子。。

  冬になると街中でも見られる鳥ですが今季はまだ撮って無かったジョビ子です。
  早朝の里山散策で見つけました。

ジョウビタキ(常鶲、Daurian Redstart)L:14
F00A0093
F00A0059

うるさい鳥。。

朝からうるさく囀っているソウシチョウ。益々増えています。
綺麗だけど特定外来生物に指定されていて嫌われています。

ソウシチョウ(相思鳥、Red-billed Leiothrix)L:15
F00A0502 (2)
F00A0378
F00A0502 (1)

小さな鳥。。

オギにつかまり止まりするセッカ。小さいのでピントが合わず苦労しました。
下から少しずつ上がって来て上り詰めたら飛び去ります。

セッカ(雪花、Zitting Cisiticola)L:13
F00A0358
F00A0680
F00A0226
F00A0111
アワダチソウにも止まりました。
F00A0152
F00A0634
記事検索
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード