☆☆たいかな日記☆☆

主に野鳥の観察が中心ですが最近は何でもあり。風景、行事、植物、動物他、気が向けば撮ります。

野鳥(か)

カワアイサ。。

珍ガモを探しに年明けから足を運びましたが発見できず。代わりに撮影したカワアイサ。
今年2度目の掲載です。

カワアイサ(川秋沙、Common Merganser) L:65、カモ科ウミアイサ属。308A6644b
308A2390bf
308A2412b
308A2335bf
308A2405bF
308A2408bf
308A2375b
308A5172

見つけた。。

 遠くにいたコチョウゲン♂を見つけた。一定の距離を保って観察していたので長い時間留まっていたがカラスに追われて飛びました。

コチョウゲンボウ(小長元坊、Merlin)L:♂28、♀32、W:64-73。ハヤブサ科ハヤブサ属。308A4754
308A4811
308A4895

警戒心が強い鳥。。

 流れが強い川をスイスイと上流に向かって泳ぐカワアイサの群れ。
 本来、警戒心の強い鳥なので人がいるとすぐ飛ぶけど対岸からの観察は距離が
 あるので安心なのでしよう。あまり気にしてないようです。

カワアイサ(川秋沙、Common Merganser) L:65、カモ科ウミアイサ属。308A2244
308A2252

撮らない日々。。

  新年は撮影機会が少ない日が続いています。撮らない日、いや、撮れない日は近所の
  公園へカワセミ詣です。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。ブッポソウ目カワセミ科カワセミ属。
308A1648b
308A1591b
308A1621b

こすずさん。。

 始動が遅れています。昨年末、苦労して撮影したコスズガモ♀です。もう少し近くで撮りたい。

コスズガモ(小鈴鴨、Lesser Scaup) L:42。カモ科スズガモ属。@在庫。308A2739b
308A2816b
308A2785b

こくがん。。

 久しぶりに海へ行った。コクガンが数羽、遠くで海藻を咥えていた。

コクガン(黒雁、Brant Goose)L:61。カモ科コクガン属。308A8994

サギ軍団。。

大半がコサギ、他はダイサギ。池に沢山いましたが水面に映り更に数多く見えます。

コサギ(小鷺、Little Egret) L:61。ペリカン目サギ科コサギ属。308A3956
308A4127

きじばと。。

ナンキンハゼに来るキジバト。ハシボソガラスもやってきます。

キジバト(雉鳩、Oriental Turtle Dove)L:33。ハト科キジバト属。308A0341

かけるくん。。

 「かけるくん」は、2017年5月14日福井生まれの♂のコウノトリ(J0168)です。
同年10月8日に越前市で放鳥され、その年の12月から和歌山県を中心に飛び回り、今は、
有田川町に住み着き「特別住民」として町民権を有しています。

コウノトリ(鸛、Oriental Stork)L:112。コウノトリ科コウノトリ属。308A2951

定点観察(2)。。

集団で飛んで来て暫し休息。そしてどこかへ去った。

カシラダカ(頭高、Rustic Bunting)L:15。スズメ目ホオジロ科ホオジロ属。308A7385bf

鯉揚げの池。。

 最近まで近隣の川に居た白い鳥が大きな池に移動しました。
 池は鯉揚げが行われるので、再度場所を変えるでしょう。

カンムリカイツブリ(冠鳰、Great Crested Grebe)L:56、W:85。
カイツブリ科カンムリカイツブリ属。308A8266
308A8294
308A8286

耕作地で(1)。。

急に草むらから飛び出したクイナ。人がいたので慌てて隠れた。

クイクナ(水鶏、Water Rail)L:29。ツル目クイナ科クイナ属。308A7070 (1)

水干し池で(2)。。

 内陸で見かけるシギ。海辺にはいない。

クサシギ(草鷸、Green Sandpiper)L:22。チドリ目シギ科クサシギ属。308A3742

採餌(2)。。

 小さな鷺が大きな鯰を丸のみ。

コサギ(小鷺、Little Egret) L:61。ペリカン目サギ科コサギ属。308A3952b
308A3952bf

溜め池で(1)。。

 夏、子育てを終えた鳰は来年に備え、海辺、池などで栄養補給。
 池に20羽ほどが入っていました。

カンムリカイツブリ(冠鳰、Great Crested Grebe)L:56、W:85。
カイツブリ科カンムリカイツブリ属。308A4836

コウノトリ。。

 ため池が多い地方には、この時期、池の水が抜かれるとコウノトリが飛来します。
 今季は一番多い時、35羽もいたようです。

コウノトリ(鸛、Oriental Stork)L:112。コウノトリ科コウノトリ属。308A4509b
308A4652b
308A4657bf
308A4034b

水面を走る。。

忍者のごとく水面を走るカイツブリ。ユーモラスな走りです。

カイツブリ(鳰、Little Crebe)L:26、W:43。カイツブリ科カイツブリ属。308A8466
308A8472

秋色の池で。。

 紅葉が進み映り込みが綺麗な池で遊ぶ鴨さん。時々、潜って採餌していた。

キンクロハジロ(金黒羽白、Tufted Duck)L:40。カモ科スズガモ属。308A1321
308A8455
308A0958
308A1055

早朝の池で。。

 2羽のカワセミが池に居ます。朝、採餌が終わると追っかけが始まるけど
 動きが素早く撮影できない。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。ブッポソウ目カワセミ科カワセミ属。308A8291
308A8317

クロハラ。。

 今季は数羽が池に来た。1羽ずつですがいなくなったら次がくる。楽しんでいます。 

クロハラアジサシ(黒腹鰺刺、Whiskered Tern) L:33-36、W:76-85。
チドリ目カモメ科クロハラアジサシ属。
個体a。308A3749
個体b。308A3165bf
個体c。308A4739
以下個体c。308A6366
308A6996
308A7009

春に備えて(笑)。。

まだまだ早いよ。交尾の練習か(笑)。

カルガモ(軽鴨、Eastern Spot-billed Duck)L:61。カモ科マガモ属。308A4538

二羽目の続き。。

 今季2羽目のクロハラアジサシ幼鳥が長期滞在しました。

クロハラアジサシ(黒腹鰺刺、Whiskered Tern) L:33-36、W:76-85。
チドリ目カモメ科クロハラアアジサシ属。308A3254b
308A0445b
308A0464b
308A0429b
308A0689b
308A1807b
308A1867b
308A3165b

ヌマアジサシ。。

 先月に続き2羽目のクロハラアジサシです。5日間滞在しました。

  *内陸に入るアジサシはクロハラアジサシ、ハジロクロハラアジサシ、ハシグロクロハラ
   アジサシがいます。これらのアジサシは淡水域を主な生息場所にしているのでまとめて
   沼アジサシと呼んでいます。

クロハラアジサシ(黒腹鰺刺、Whiskered Tern) L:33-36、W:76-85。
チドリ目カモメ科クロハラアジサシ属。308A9220bf
308A9145bf
308A9309bf
308A9363bf

定点観察(2)。。

コゲラが2羽きた。残念だけど1羽のみの撮影でした。

コゲラ(小啄木鳥、Japanese Pigmy Woodpecker)L:15。キツツキ科アケゲラ属。308A8663b

くま。。

 青空を飛んだけど遠すぎ。近くを飛ぶことは先ずないでしょう。

クマタカ(熊鷹、角鷹、Mountain Hawk-Eagle) L:♂70-75、♀77-83。W:140-165。308A2777b
308A3340b

草にとまる。。

 草原にカワラヒワがいた。お腹一杯になったのか疲れ少し休んでいるようだ。
 集団でいることが多い鳥です。

カワラヒワ(河原鶸、Oriental Greenfinch)L:14.5-16。スズメ目アトリ科カワラヒワ属。308A4847
308A4834

幼鳥。。

久しぶりに池に入ったアジサシです。

クロハラアジサシ(黒腹鰺刺、Whiskered Tern) L:33-36、W:76-85。
チドリ目カモメ科クロハラアジサシ属。308A0781
308A1491
308A0868
308A0869
308A1876
308A1852

佇む。。

休耕田に水が入るとシギたちがやってきます。

クサシギ(草鷸、Green Sandpiper)L:22。チドリ目シギ科クサシギ属。308A9683
セイタカシギ(背高鷸、Black-winged Stilt)L:37。セイタカシギ科セイタカシギ属。308A9773

コガモが来た。。

 一番乗り。コガモが近隣の池にきた。この冬も楽しめそう。

コガモ(小鴨、Teal)L:37.5。カモ科マガモ属。308A0224

子たち。。

 キジの若がいた。親は遠くから見守っている。母親の愛情を感じた。

キジ(雉、Common Pheasant)L:♂81、♀58キ。キジ科キジ属308A5625
308A5577

キビちゃん。。

 久しぶりに山へ入った。夏鳥は移動が始まっているので多くは期待できない。定点観察
地点にキビタキがいた。

キビタキ(黄鶲、Narcissus Flycatcher)L:13.5。スズメ目ヒタキ科キビタキ属。308A2113
308A2164
308A2184

コサギ。。

 コサギです。水に浸かっていて黄色い足(指)が見えません。
 江戸時代は「一杯鷺」と呼ばれて食用にしていたようです。身が杯一杯しかないと言う意味
 から名付けたようです。
 傍にいたチュウサギも掲載します。

コサギ(小鷺、Little Egret) L:61。ペリカン目サギ科コサギ属。308A7297
チュウサギ(中鷺、Intermediate Egret)L:69。ペリカン目サギ科コサギ属308A4522

荒地にて。。

田んぼに溶け込むコチドリ。幼鳥でしょうね。

コチドリ(小千鳥、Little Ringed Plover)L:16。チドリ科チドリ属。308A7741
308A7705

炎天下で。。

暑い日差しでも辛くないのでしょうか?炎天下にいたケリです。

ケリ(計里、Grey-headed Lapwing)L:36。チドリ科タゲリ属。308A7679
308A7163

藤棚の池で。。

近所の池で また、カワセミの飛翔を撮りました。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。ブッポソウ目カワセミ科カワセミ属。308A5972b
308A5975b
308A5978b
308A5977b
308A5954b
308A5973b

飛翔。。

幼鳥。若い子は綺麗です。
雨続きで鳥見が出来ず、以前 撮ったクマタカを掲載した。

クマタカ(熊鷹、角鷹、Mountain Hawk-Eagle) L:♂70-75、♀77-83。W:140-165。
タカ科クマタカ属。@在庫。308A0051b

たんぼ。。

小雨になったので少し徘徊。それにしても良く降りますね。

クサシギ(草鷸、Green Sandpiper)L:22。チドリ目シギ科クサシギ属。(昨日)308A4405

トンボが来た。。

 止まり木で休んでいたらトンボが飛んで来た。だんだん、近づいて来たので飛びかかった。
嘴で咥えたのは足でした。残念・・・逃げられた。(カワセミ&タイワンウチワヤンマ)

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。ブッポソウ目カワセミ科カワセミ属。308A5194i
308A5195i
308A5196i
308A5197i
308A5198i

カル。。

大人と変わらないほど大きくなりました。この時期になると単独行動をします。

カルガモ(軽鴨、Eastern Spot-billed Duck)L:61。カモ科マガモ属。308A1077

止まり木。。

 お気に入りスポットです。
 魚を咥えて食べようとしたらウチワヤンマが飛んで来た。白眼でチラッとみたけどご馳走を
 捨てることは出来ません。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。ブッポソウ目カワセミ科カワセミ属。308A4651
308A4653
308A4757
308A7317

カワセミ兄弟。。

 度々、同じ鳥で申し訳ないです。
 今年生まれのカワセミ兄弟はすくすく育っています。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。ブッポソウ目カワセミ科カワセミ属。308A4874
308A4882
308A6786
308A6795

カワセミ詣で。。

 日陰があり暑さが凌げる場所で鳥撮影。
 涼しい所で当分、カワセミ詣でを続けます。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。ブッポソウ目カワセミ科カワセミ属。308A2945bf
308A2947bf
308A2951bf
308A3462bf
308A3954bf

カワセミ。。

カメラ テストです。
近所の池のカワセミは丁度 良い被写体です。
朝から池で遊びました。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。ブッポソウ目カワセミ科カワセミ属。308A0373b
308A0562b
308A1352b
308A3312b
308A3456b
308A0647

カメラテスト。。

 近所の池でカメラのテスト。愛想が良いので人は多かった。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。ブッポソウ目カワセミ科カワセミ属。308A2930b
308A1697b
308A1925b
308A3514b
308A3054b
308A2623b

公園の池。。

近隣の公園にいるカワセミです。
小さな池ですが小魚が豊富です。
待っていると飛んで来て採餌します。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。ブッポソウ目カワセミ科カワセミ属。308A0353b
308A0349b
308A0369b

親子です。。

子供が十分、飛べるようになり、この日を境に居なくなりました。どこかで栄養をつけ、
渡って行くでしょう。来季も無事、帰って来ると期待しています。

コアジサシ(小鰺刺、Little Tern)L:22-28、W:47-55。チドリ目カモメ科アジサシ。。F00A0037
F00A0229
F00A0264
F00A0249

勇壮。。

距離はあったけど勇壮な飛翔に圧倒された。

クマタカ(熊鷹、角鷹、Mountain Hawk-Eagle) L:♂70-75、♀77-83。W:140-165。
タカ科クマタカ属。@在庫。F00A0193
F00A0484
F00A0486
F00A0488
F00A0521
F00A0537

羽根を広げ。。

 川へ潜り魚を捕食。十分、ご馳走にありついたのでしょう。おもむろに岩へあがり濡れた
 羽根を乾かしていた。

カワウ(河鵜、Great Cormorant)L:82、W:129。カツオドリ目ウ科ウ属。308A0849b

小魚を貰う。。

巣立ち直後の幼鳥が親から小魚を貰っていた。

コアジサシ(小鰺刺、Little Tern)L:22-28、W:47-55。チドリ目カモメ科アジサシ属。F00A0336b
F00A0351b
F00A0352b
F00A0357b
F00A0358b

五位。。

池にゴイサギが飛んできた。成鳥と昨年生まれたジュニアかな。

ゴイサギ(五位鷺、Black-crowned Night Heron)L:57.5。ペリカン目サギ科ゴイサギ属。F00A0286
F00A0413
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード