三井家11家の共有の別邸として三井北家(総領家)第10代の三井八郎右衛門高棟が
大正14年(1925年)に建築した旧三井家下鴨別邸です。建築に際し、木屋町三条にあった
木屋町別邸を主屋として移築しました。

旧三井家下鴨別邸は下鴨神社の南にあります。
DSC_8630b
主屋と玄関棟。3階に望楼がある。
DSC_8741b
DSC_8769b
庭園。
DSC_8690b
DSC_8713b
2階座敷から庭を望む。
DSC_8698b
1階座敷から庭を望む。
DSC_8711b
孔雀牡丹図(原在正筆)杉戸絵。
DSC_8717b
墨蘭図(絹本墨画)三井高福筆。明治15年。
三井高福は三井家8代目当主で第一国立銀行、三井銀行、三井物産などを創立し、
三井財閥の基礎を固めた。
DSC_8684b
月下鵞鳥図(紙本墨画)田能村直入筆。
田能村直人は現在の京都市立芸術大学の礎となった京都府画学校の設立に尽力した。
DSC_8692b