天気が悪くても山へ登る人、約3名。世間の皆様方は笑っているでしょう。
案の定、山は靄っていました。

ツツドリ(筒鳥、Oriental Cuckoo) L:32
F00A5584F00A5592
エゾビタキ(蝦夷鶲、Grey-Streaked Flycatcher) L:14.5-15
F00A5564 (1)
サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard) L:♂47、♀51、W:105-115。F00A5604
 
 ☆もや(靄)ときり(霧)は、大気中の水蒸気が微小な水滴がとなって浮遊し
     視界が悪くなる現象です。「もや」も「きり」も同じものを指すが、気象用語
  では視程1km以上10km未満を「もや」、視程1km未満の状態を「きり」と呼ぶ
  ようです。