亜麻色のこの子を見ると夏が来たと感じます。田んぼの畦道に数羽のアマサギがいました。


一般的にダイサギ、チュウサギ、コサギをまとめてシラサギと呼んでいますがアマサギもコサギに
近い小さなサギです。ふだんはほとんど全身白色で夏の繁殖期になると、頭、胸、背中の羽毛が
うすいオレンジ色「亜麻(アマ)色」に変わります。
水田、沼地、湿地、草原などで餌をさがし、干潟など海岸へは出て来ません。


アマサギ(黄毛鷺、Cattle Egret)  L:5
F00A2881

F00A2958
F00A2890a
F00A2936