スモモの新芽を啄むイカルです。

 ☆イカルは低い山地などに住む鳥で、鳴き方が怒っているように聞こえるところから
「斑鳩」(いかる)といわれるようになったようです。

  ☆奈良時代に聖徳太子で有名な斑鳩の里(斑鳩町)は、イカルが多く見られたとか。


イカル(斑鳩、Japanese Grosbeak)L:23
F00A8927