綺麗な♂。毎冬、見ていますが黄色が鮮やかな子は少ないです。

和名のミヤマは山奥ではなく遠隔地を指し、日本からは遠い朝鮮半島などで繁殖しているから
だとか。(近年、日本でも繁殖例はあるようです。)

ミヤマホオジロ(深山頬白、Yellow-throated Bunting) L:15.5
F00A4909
F00A4133
F00A4739
F00A4965