☆☆たいかな日記☆☆

きまぐれブログへようこそ。♪♪自然の中で鳥との出会いを求め、近隣、時にはミニ遠征を続けています。♬♬

August 2017

初もの。。

ボツボツですが入り始めました。     近過ぎ・・・。ノートリ画像です。

チュウジシギ(中地鷸、Swinhoe's Snipe) L:27
F00A9324

子がいない。。

そばに子供がいる筈。でも見当たりません。

タマシギ(珠鷸、Greater Painted Snipe) L:23~28
F00A9646

田んぼに同化。。

 田んぼに同化したムナグロの団体さん。休みながら、いや警戒しながらと言った方が
正解かも知れません。頭を上げたり下を向いたりしながら採餌していました。

ムナグロ(胸黒、Pacific Golden Plover) L:24
F00A9117
F00A8888

近隣の池。。

雛は5羽。大きくなっています。

カイツブリ(鳰、Little Grebe) L:26、W:43
F00A8346F00A8277

コチドリ。。

今季初の田んぼ巡りです。シギチが入り始めましたが暑いので出かけるは
自重気味です。

コチドリ(小千鳥、Little Ringed Plover) L:16
F00A9546

トンボ。。

苦手なトンボ。時々、名前を間違えます。

マユタテアカネ(眉立茜)体長:31~43。
F00A7830
シオカラトンボ(塩辛蜻蛉)。体長:49~60。
F00A6703

健在。。

カルガモ親子は健在です。ひと泳ぎしたら田んぼの中へ入って行きます。

カルガモ(軽鴨、Eastern Spot-billed Duck)L:61
F00A7711
F00A7752

幼鳥。。

変わった鳥ではありません。ごく普通のモズ幼鳥です。

モズ(百舌・鵙、Bull-headed Shrike) L:20 
F00A8105

近所で。。

地元の池で最後にカワセミを撮ったのは昨年の6月です。時々、見に行ってたけど
カメラを持参しなかったので久しぶりの撮影でした。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher) L:17 
F00A6937 (1)
F00A6986
F00A6937 (2)F00A7004

大きめの子。。

 6羽の子を連れたカルガモの母さんがいました。大きくなってから出て来た
ようです。もう少し小さい時期に見つけたら更に可愛かったのに。

カルガモ(軽鴨、Eastern Spot-billed Duck)L:61
F00A7386
F00A7204
F00A7211
F00A7345

暑い暑い。。

暑い日ですが近隣の公園は涼しい風が吹いていて気持ちが良かったです。

ギンヤンマ。(銀蜻蜓)。体長:74~82。
F00A7103
御陵の蜻蛉もついでに。
チョウトンボ(蝶蜻蛉)、体長:31~42。
F00A6842

御陵のお濠。。

御陵のお濠に看板が立ちました。お濠に入る人がいて大切な植物を踏みつけるので
知人を介してお願いして立てて頂きました。本当はもっときつく立入禁止看板にして
欲しかったですが  伝わらなかったのか悩んでいます。
でも 動いていただいたことは有り難いです。
F00A6435F00A6433F00A6429

酷暑。。

茹だる様な暑さが続き出かける気になりません。
鳥も居ないし、暫し休眠します。

タイワンウチワヤンマ(台湾団扇蜻蜒)。体長:73~77。
F00A6020
ナツアカネ(夏茜) 体長:33~41。
F00A5998

しつこく燕。。

暑いので夕涼みに旧跡へ行っています。ツバメは今がピークです。

夕焼け。
F00A5861
ツバメ(燕、Barn Swallow)L:17   
F00A6398
F00A6075
F00A6106
ねぐら入り@2分30秒。
 

ニューフェース。。

今年、生まれた「いそこっこ」が逞しくなってきました。
海辺にいる鳥なのに、近年 市街地で数多く見かけるようになりました。

イソヒヨドリ(磯鵯、Blue Rock Thrush) L:23-25.5
F00A5938a

ザリガニ。。

ザリガニ捕りが忙しい若様。
小魚と違って食べ辛いのか食べ終わるまで時間がかかりました。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher) L:17 
F00A5373F00A5401F00A5541
F00A5543
F00A5548
F00A5552
F00A5572
F00A5585

再度、塒入り。。

再挑戦です。大極殿はライトアップされています。
ツバメは先日より少ないような気がします。

ツバメ(燕、Barn Swallow)L:17   約3分。


餌持ち。。

カエル、ヘビ・・・忙しそうに運んでいます。

サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard) L:♂47、♀51、W:105-115。 @在庫。
F00A4140
F00A2195
F00A1500

燕の塒入り。。

平城宮跡の燕の塒入りです。

人が通る筈がない場所にカメラを設置したけど 人が入ってきたり、燕の声だけを
録りたかったけど急にBGM演奏が始まったりで、散々な目に遭いました。
でも 折角、撮ったので掲載します。再挑戦ですネ。

ツバメ(燕、Barn Swallow)L:17 
夕焼けが綺麗。
F00A5644
約5万羽が塒に入ります。
F00A5687
塒入り(2分)。落ちるように入る。

思い通りには・・・。。

短時間の勝負は若い子が来るのみ。欲求不満の連続です。

暑いのでズボラな鳥見を続けています。涼しい早朝、池へ行ってすぐ引き上げる。
行くところがないので同じ行動を続けています。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher) L:17 
F00A4912
F00A4938
F00A4926
F00A4864
F00A4870

喧騒は終わった。。

人で溢れていたお山は静けさを取り戻しました。
巣立ち前に数回、行ったけど巣立ち後は撮ってない。

ヤイロチョウ(八色鳥、Fairy Pitta) L:18  
@7.9
F00A0382F00A0089F00A0521
F00A0702
F00A0728
@7.11
F00A1189

サギ3種。。

勢いよく遡上する魚を待ち伏せするサギ3種。
F00A5017
コサギ(小鷺、Little Egret) L:61
F00A5160
ダイサギ(大鷺、Great Egret) L:90
F00A5268
アオサギ(蒼鷺、Grey-Heorn) L:93 
F00A5086

そろそろ。。

そろそろシギチの渡りが始まりますが海沿いの池はソーラーパネルで覆われ、鳥たちの
休息場所がなくなりました。近隣も休耕田も少なくなりシギチを探すのは一苦労です。

最近、見てない鳥が入って来ないかな。
コキアシシギ(Lesser Yellowlegs) L:24 @在庫。
IMG_6744

飛び出し。。

猛禽の飛び出しは迫力ありです。

サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard) L:♂47、♀51、W:105-115。@在庫。
F00A4162
F00A4161
F00A3863
F00A3865
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード