☆☆たいかな日記☆☆

自然の中で鳥との出会いを求め活動しています。近隣での観察が中心ですが、時にはミニ遠征もします。

綺麗な声。。

日本三鳴鳥(コマドリ、ウグイス、オオルリ)の一つです。鳴き声に癒されます。
今年も綺麗な囀りを聴きました。

コマドリ(駒鳥、Japanese Robin)L:14。ヒタキ科ノゴマ属。
F00A0078b
F00A0046b
F00A0560b
F00A0599b

カヤクグリ。。

 疲れたのか、満腹なのか・・・。結構、長い間、滞在していました。

カヤクグリ(茅潜、Japanese Accentor)L:14。イワヒバリ科カヤクグリ属。F00A0654
F00A0662

キセキレイ。。

近くで営巣しているのでしょう。長時間、止まっていました。♂かな?

キセキレイ(黄鶺鴒、Grey Wagtail)L:20。セキレイ科セキレイ属。
F00A0585

ジシギ。。

田んぼを流していたら偶然、見つけたジシギです。この時季、あまり観てないので貴重です。
ハリオシギ、チュウジシギ・・・悩みます。
断定はできないですがチュウジシギ(仮称:ニシチュウジシギ)としました。
沖縄で見かけるチュウジシギに似ています。

チュウジシギ(中地鷸、Swinghoe's Snipe)L:27。シギ科タシギ属。
F00A0522bF00A0595b

近隣にて。。

 近隣徘徊も馬鹿にしてはいけません。気が付けばノビタキが・・・・・5羽いました。
 
ノビタキ(野鶲、Common Stonechat)L:13。ヒタキ科ノビタキ属。
F00A0903bb
F00A0858bbF00A0700bbb

F00A0486bbb
F00A0386bb

コムクドリ。。

今季、最終のコムクドリです。

コムクドリ(小椋鳥、Chestnut-cheeked Strling)L:19。ムクドリ科コムクドリ属。
F00A0122b
F00A0152b
F00A0109b
F00A0119b

再度、ヒヨドリ。。

まだ、滞在していたので再度、観てきた。極力、人を避けるよう、気を使いながらの
撮影でした。

ヒヨドリ(鵯、Brown-eared Bullbul)L:27-28.5。ヒヨドリ科。@在庫。
F00A0804b
F00A0877b
F00A0949b
F00A0820b
F00A0839b
F00A0991b
F00A1008b

ホオジロ。。

菜の花とホオジロくん。

ホオジロ(頬白、Meadow、Bunting)L:16.5。ホオジロ科ホオジロ属。
F00A0117
F00A0800

ホオアカ。。

田んぼを2羽が追っかけこをしていました。ペア成立のようです。

オアカ(頬赤、Chestnut-eared Bunting)L:16。ホオジロ科ホオジロ属。
F00A0478f

アオサギ。。

ここ数年、田んぼに蓮華が増えてきました。

アオサギ(蒼鷺、Grey Heron)L:93。サギ科アオサギ属。
F00A0261

ダイサギ。。

婚姻色のダイサギです。

ダイサギ(大鷺、Great Egret)L:90。サギ科アオサギ属。
F00A0176b
F00A0176
F00A0174

居残り。。

いつまで滞在するのでしょう。暖かくなっても居残っています。
グリーンバックに映えるシロハラ。

シロハラ(白腹、Pale Thrush)L:24-25。ヒタキ科ツグミ属。@20.4。F00A0067F00A0049

ヒヨドリ。。

 白いヒヨドリがいます。昨年から居たようですがが、神出鬼没でどこへ出現するか
分からなかったけど、桜が咲くと居心地が良いのでしょう。桜並木の同じ場所に滞在
しています。

ヒヨドリ(鵯、Brown-eared Bulbul)L:27-28.5。ヒヨドリ科。@在庫。
F00A0758bF00A0441bf
F00A0433bf
F00A0964bf
F00A0803bf
F00A0804b
F00A0956b

ソウシチョウ。。

 活動が活発な季節です。山へ入ればうるさいほど囀っています。

ソウシチョウ(相思鳥、Red-billed Leiothrix)L:15。外来種チドリ科。F00A0429
F00A0400

仲良し。。

居た場所は悪いけど、微笑ましいので掲載します。

カワセミ(翡翠、Common Kingfisher)L:17。カワセミ科カワセミ属。
F00A0625b
F00A0631b

記事検索
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード