☆☆たいかな日記☆☆

主に野鳥の観察が中心ですが最近は何でもあり。風景、行事、植物、動物、食事他、気が向けば撮ります。

秋色が綺麗。。

バックの秋色が綺麗。秋たけなわです。

ジヨウビタキ♂(常鶲、Daurian Redstart)L:14。スズメ目ヒタキ科ジョウビタキ属。F00A0788
F00A0913
F00A0998


Battle。。

 ダイゼンが2羽。餌場で激しく争っていた。

ダイゼン(大膳、Grey Plover)L:29。チドリ目チドリ科ムナグロ属。F00A0224
F00A0233
F00A0234
F00A0242
F00A0252
F00A0501


オシドリ。。

 いつもと違う場所の鴛鴦。少し距離は近いかな。でも警戒している。

オシドリ(鴛鴦、Mandarin Duck)L:45。カモ目カモ科オシドリ属。F00A0279
F00A0294
F00A0309
F00A0131


再度、むぎ。。

再度、トライしたけど、♂は来ない。@在庫。

ムギマキ(麦蒔、Mugimaki Flycatcher) L:13。スズメ目ヒタキ科キビタキ属。
F00A0081
F00A0304
F00A0334
F00A0328
F00A0230

海辺のシギ(4)。。

 遠くに2羽のオオソリハシシギ。急に飛んだ!!。

オオソリハシシギ(大反嘴鷸、Bar-tailed Godwit)L:39。チドリ目シギ科オグロシギ属。F00A0704
F00A0705
F00A0707


海辺のシギ(3)。。

 『青い月夜の 浜辺には 親をさがして 鳴く鳥が 波の国から 生まれ出る ぬれた翼の 銀の色♫♫』
  ・・・地味な鳥さん。砂浜に同化していて動かないと分からない。  

シロチドリ(白千鳥、Kentish Plover)L:17チドリ目チドリ科チドリ属。F00A1279




海辺のシギ(2)。。

内陸にも入るけど、やはり海辺で観ると落ちつきます。

ハマシギ(浜鷸、Dunlin)L:21。チドリ目シギ科オバシギ属。F00A1644



海辺のシギ(1)。。

 何を考えているのでしょう。寂しそうに佇む1羽のシギ。渡り先が分からなくなった
のでしょうか?

オバシギ(尾羽鷸、Great Knot)L:28.5。チドリ目シギ科オバシギ属。
F00A0613



柿の実(2)。。

柿の実は沢山あります。当分、餌に困らないでしょう。

マミチャジナイ(眉茶鶫、Eyebrowed Thrush)L:21.5-22。スズメ目ヒタキ科ツグミ属。F00A0391
F00A0409


柿の実(1)。。

 今季初もの。この冬も楽しめそう。

シロハラ(白腹、Pale Thrush)L:24-25。スズメ目ヒタキ科ツグミ属。F00A0541

麦を蒔く季節。。

 麦を蒔く時期に飛来すると言われているムギマキ。カラスザンショウの実が大好きです。
最初、やって来るのは警戒心の薄い若鳥や♀です。英名が日本語表記の鳥です。

ムギマキ(麦蒔、Mugimaki Flycatcher) L:13。スズメ目ヒタキ科キビタキ属@在庫。F00A0053
F00A0057
F00A0115
F00A0081

驚きの光景。。

 ミユビシギが採餌していました。
 上空をヘリコプターが轟音をたて飛んで来ると小魚がびっくりして飛び跳ね浜へ上陸。
 目敏く見つけたミユビシギが早速、やって来ました。
 美味しい部位は知っているようで内臓があるところを突いていました。

ミユビシギ(三址鷸、Sanderling)L:19。チドリ目シギ科オバシギ属。
F00A1772b
F00A1808b
F00A2083b
F00A1864b
F00A1470b



記事検索
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード