☆☆たいかな日記☆☆

自然の中で鳥との出会いを求め活動しています。主に近隣での観察が中心ですが、時にはミニ遠征も致します。

携帯で撮った。。

携帯で撮ったトンボです。
苦労してカメラで撮ったのと遜色なし。嫌になります。

コオニヤンマ(小鬼蜻蜒)体長:78~92
DSC_8610

餌持ち夫々。。

サシバの採餌場は棚田です。餌は数が多いカエル、他はトカゲ、カナヘビ、ヘビ、
運び方は 口にくわえたり  足にぶら下げたり 様々です。

サシバ(差羽、鶆鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115 @在庫。
F00A0025
F00A0022
F00A2065
F00A0063
F00A1826
F00A0102
F00A0025b
F00A0024
F00A1504

親子。。

親子です。
幼子はまだ羽根が生えそろってなく 親に見守られて飛翔練習をしていました。

サシバ(差羽、鶆鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115 @在庫
幼鳥。
F00A0107
親鳥。
F00A0062

お昼ご飯。。

近所で昼食。暑いので涼しいお店へ。でも道中は暑い!。

@アイハウス鹿背山。
DSC_8605アイハウス鹿背山


巣立ち3日目。。

3日目になると雛の動きが活発になります。母親が寄り添っています。

アオバズク(緑葉梟、Brown Hawk-Owl)LL:29、W:66-70
F00A0369
F00A0362
F00A0237
F00A0132

巣立ち2日目。。

1羽が早い時期に落鳥。残りの1羽が巣立ちました。

アオバズク(緑葉梟、Brown Hawk-Owl)L:29、W:66-70
F00A0248
F00A0237
F00A0231
@K8J14-15。

実家近くで。。

 鳥を探しに行く気力がなく、暫し、中断していましたが少しづつ再開します。

 郷里の豪雨災害で少し落ち込んでいました。通行止めが解除され 実家の被害状況を
確認に帰省しました。幸い 大きな被害は無かったですが 近隣では川など無い山間の
谷で土石流が発生し、数軒の家が流されていました。
 被害の大きかった地区に居住している友人は家が水没して瓦礫撤去で忙しくしています。
数名の知人が被災し、自宅に住めず空家を借りたり、知人宅に間借して生活しています。
 
 鳥を撮る気にならなかったけど 「折角だから撮らなきゃ」と言われ数枚撮りました。

ブッポウソウ(仏法僧、Oriental Dollarbird)L:30
F00A0160
F00A0147

@P8J13。

豪雨お見舞い。。

  記録的な豪雨で各地に被害が出ています。被災された方にお見舞い申し上げます。
  郷里岡山も大きな被害が出ました。先ほど、友人から連絡があり、自衛隊に救助され、
 近隣の病院に避難していると連絡がありました。怪我は無かったと思いますが一刻も
 早い復興を願っています。

赤い嘴の子。。

近隣の池へ行くと  白い鳥がひら~り、ひら~りと飛んでいました。
近くも飛んだけど私の技術では上手に撮れまへ~ん。やっと撮れたけど遠~い。

クロハラアジサシ(黒腹鰺刺、Whiskered Tern)L:33-36、W:76-85.
F00A0345
F00A0343
F00A0433

ペア。。

可愛い梟です。久しぶりにペアでいるのを見ました。

アオバズク(緑葉梟、Brown Hawk-Owl)L:29、W:66-70
♂。
F00A0242
F00A0434
♀。
F00A0205

小鷹。。

小さな鷹が飛んできた。トビが素早く見つけ威嚇しました。

チョウゲンボウ(長元坊、Common kestrel)L:♂33、♀39、W:68-76
F00A0001
F00A0007
F00A0008
F00A0018

一筆啓上・・・。。

一筆啓上仕候・・・遠くにいても聞こえてきます。周り一面が我が庭だと言っているような
囀りです。

ホオジロ(頬白、Meadow Bunting)L:16.5
F00A0036F00A0033

羽繕い。。

アオサギが羽繕い。暫くして飛んでいきました。

アオサギ(蒼鷺、Grey-Heron)L:93
F00A0015
F00A0041
F00A0037F00A0039

月下美人。。

一度に10輪咲きました。毎晩、1輪づつ咲いて欲しかった。
DSC_8628b
DSC_8619b

五位。。

小さな川で採餌中のゴイサギです。

ゴイサギ(五位鷺、Black-crowned Nigth-Heron)L:57.5
F00A0183
記事検索
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード