☆☆たいかな日記☆☆

自然の中で鳥との出会いを求め活動しています。主に近隣での観察が中心ですが、時にはミニ遠征もします。

ハラビロトンボ。。

田んぼのあぜ道にいたトンボ。

ハラビロトンボ(腹広蜻蛉)体長:33~40。
♂。
F00A0346t
♀。
F00A0366t

虫食。。

夏鳥として伊豆諸島で繁殖する鳥でセンダイムシクイに似ています。
名前は日本鳥学会初代会頭飯島魁に由来します。

イイジマムシクイ(飯島虫食、Ijima's Leaf Warbler ) L:12
F00A0399
F00A0358
F00A0403

飛んでいた。。

サシバが飛んでいました。成鳥♂と若鳥です。

サシバ、(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard)L:♂47、♀51、W:105-115。
F00A0042
F00A0043

魚とった。。

ヤマセミです。天気が良すぎて苦労しました。

ヤマセミ(山翡翠、Crested Kingfisher)L:38。
F00A0007
F00A0627
F00A0285
F00A0286
F00A0287
F00A0306
F00A0556

雄叫び。。

連続写真です。沢山、掲載します。ご容赦。

キジ(雉、Common Pheasaant)L:♂81、♀58。
F00A0394
F00A0395
F00A0396
F00A0397
F00A0398
F00A0400
F00A0401
F00A0402
F00A0403

いきなり来た。。

渡って来て間もないのか落ちつかず飛びまわっていました。

ツツドリ(筒鳥、Oriental Cuckoo)L:32
F00A0040b
F00A0030b

お立ち台。。

苔筵のお立ち台が似合う鳥さん。大きな声で囀っていました。

コマドリ(駒鳥、Japanese Robin)L:14  
F00A0277
F00A0339
F00A0215
F00A0168
F00A0231

自宅近隣で。。

青空でけたたましく鳴くケリ。どうやら 子育てをしていた田んぼ道を通ったようです。
鳴かなければ分からないのに・・・・。

ケリ(計理、Grey-headed Lapwing)L:36
F00A0244
F00A0173

ホーホケキョ。。

ホーホケキョ・・・。綺麗な声で囀っていても見つけるのが難しい鶯。
目を凝らしてやっと見つけました。かなり近くにいました。

ウグイス(鶯、Japanese Bush Warbler)L:14-16
F00A0017
F00A0014

バックスタイル。。

後ろ向きです。これも良いかも。

キジ(雉、Common Pheasant)L:♂81、♀58。
F00A0243
F00A0300
F00A0348
F00A0351

真っ盛り。。

蓮華の花は真っ盛り。お花畑にチュウサギが・・・。

チュウサギ(中鷺、Intermediate Egret)L:69。
F00A0006
F00A0911
F00A0010

台風の爪痕。。

この時期になるとソワソワ、ワクワク。
1年振りに訪問しましたが昨年の大台風で無残な痕跡が・・・。気の毒です。
本殿には令和の幟が立っていました。
DSC_8733
DSC_8732
社務所はまだブルーシートが掛けられています。
DSC_8731
御神木がが折れています。
DSC_8728
DSC_8729
社務所横の木が折れて屋根に落ちたようです。
DSC_8730
BU19MA2。

ディスプレイ。。

♂はしきりにアピールするけど♀は焦らしています。苦労が実ったかどうか・・・。
最後までの見届けは出来ず。

キジ(雉、Common Pheasant)L:♂81、♀58。
F00A0354
F00A0380
F00A0369
F00A0400

藤の花。。

藤の花が咲きました。ヒヨドリが時々、やってきます。

ヒヨドリ(鵯、Brown-eared Bulbul)L:27-28.5。
F00A0166

ペア。。

コゲラのペアです。まもなく巣ごもりかな。

コゲラ(小啄木鳥。Japanese Pigmy Woodpecker)L:15
F00A0251
F00A0265
記事検索
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード