☆☆たいかな日記☆☆

きまぐれブログへようこそ。♪♪自然の中で鳥との出会いを求め、近隣、時にはミニ遠征を続けています。♬♬

水場の鳥(3)。。

少し警戒しているアカハラ。

アカハラ(赤腹、Brown-heaed Thrush)L:24
F00A2020
アカハラ、アトリ、シロハラ。
F00A2012

水場の鳥(2)。。

常連さんのシジュウカラ。

シジュウカラ(四十雀、Japanese Tit) L:15
F00A2048

水場の鳥(1)。。

楽な鳥さん観察は水場の前のベンチに座るに限る!。
座っていると様々な鳥がやってきます。

メジロ(目白、Japanese White-eye) L:12
F00A2068

アジサシ。。

遅い渡りです。また、近所の池を1羽、寂しく飛んでいました。1日だけの滞在でした。

クロハラアジサシ(黒腹鰺刺、Whiskered Tern) L:33-36、W:76-85。
F00A3515F00A4057F00A4038
F00A3705
F00A3937
F00A4005
F00A3630

コウノトリその後。。

コウノトリが4羽揃いました。賑やかになってきました。
豊岡生まれの個体で2013年生1羽、2016年生2羽、2017年生1羽の4羽です。

コウノトリ(鸛、Oriental Stork) L:112。
F00A4725

コウノトリ。。

毎冬、飛来するようになってきたコウノトリ。先週月曜日に4羽飛来しましたが
短時間で飛び去りました。再度、4羽飛来したと聞いたので見に行ったけど1羽
いただけでした。

コウノトリ(鸛、Oriental Stork) L:112。
F00A3232

早朝散歩。。

早朝はお腹が空いているのでしょう。木の実を啄むイカルくんはあまり警戒しません。

イカル(斑鳩、Japanese Grosbeak)L:23
F00A8495F00A8349

これからです。。

公園にいたルリビタキ。餌が豊富なのか まだ出て来ません。

ルリビタキ(瑠璃鶲、Red-flanked Bluetail) L:14
F00A8591

一生懸命!。。

わき目もふらず穴を掘っていたコゲラ。

コゲラ(小啄木鳥、Japanese Pigmy Woodpecker) L:15 
F00A7946

啄む。。

赤い木の実を食べに来たアトリくん。出かけると 毎回、会います。

アトリ(花鶏、Brambling)L:16
F00A8334F00A8572

山の池。。

早朝の人のいない山の池です。今年は来るのが少し遅かったようです。
江戸時代に雄は容姿が良く 美しい「をしどり」に似ているので「をしかも」と
言われていたようですが 少し無理があるカモ。

ヨシガモ(葭鴨、Falcated Duck) L:48
F00A9465F00A9455F00A9527
F00A9424

健在。。

いつまで来てくれるのかなぁ。。
毎季、律儀にやってくるカモさん。8年目です。

アメリカヒドリ(アメリカ緋鳥、American Wigeon) L:48
F00A5366
F00A5689
F00A5811
F00A5813

賑わいの記録。。

近隣にやってきたので取りあえず見て来た。人が多かった!

シロハラクイナ(白腹水鶏、White-breasted Waterhen) L:32 
F00A5135F00A5140

旧跡の子。。

旧跡にやって来るようになった長元。この冬も楽しめそうです。

チョウゲンボウ(長元坊、Common Kestrel)L:♂33、♀39  @17.6.26
F00A4947F00A4931

再度、クロハラ。。

再度、クロハラアジサシ。

クロハラアジサシ(黒腹鰺刺、Whiskered Tern) L:33-36、W:76-85。
F00A1388F00A2205
F00A2393
F00A2474
F00A2789
F00A2008
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード