☆☆たいかな日記☆☆

きまぐれブログへようこそ。♪♪自然の中で鳥との出会いを求め、近隣、時にはミニ遠征を続けています。♬♬

再度、サッチン。。

 山へ行ったけど暑い!!  2時間は粘って我慢できず退散しました。
 
サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard) L:♂47、♀51、W:105-115。幼鳥。
F00A4184b
P6AA23

早朝の山。。

 朝日があたった枯れ木にアオゲラが飛んできました。

アオゲラ(緑啄木鳥、Japanese Green Woodpecker) L:29 
F00A4423

サッチン。。

 今秋は真面目に猛禽を追っかけようと考えておりまする!!
 第1弾はサシバです。続くかどうかは行動力と運次第。

 サシバの名前は奈良時代の儀式用のうちわ 「さしば」がこの鳥の尾羽で作られたこと、
或は一定の方向に向かって一直線に飛ぶ姿から「差羽、刺羽」と名付けられた説などが
あります。

 サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard) L:♂47、♀51、W:105-115。幼鳥。
F00A4041bF00A4056b
B6AA22

猛暑or残暑?。。

 休眠状態が続いています。出かけようかと思ってもこの暑さではサボりたくなります。
 涼しい秋が待ち遠しい。

ホオジロ(頬白、Meadow Bunting) L:16.5
F00A4171b

懐かしのハト。。

 あまりの暑さでぐったりしていて8月になってほとんど鳥見は中断。冬眠、イヤイヤ夏眠
状態です。
 友人のブログのウミスズメに刺激され8年前にみたハトを思い出しました。

ウミバト(海鳩、Pigeon Guillemot) L:33 @2008.4
IMG_4822

田んぼのサギ。。

暑さで喉を震わせているアマサギです。

アマサギ(黄毛鷺、Cattle Egret)  L:51
F00A3319

田んぼの記録。。

まだまだ暑い日が続きます。田んぼを徘徊した記録です。

ムナグロ(胸黒、Pacific Golden Plover) L:24
F00A3711b

怪我をした子。。

干上がった川に居た子です。足が悪いようです。

ヒバリシギ(雲雀鷸、Long-toed Stint) L:14.5
F00A3642

若い子。。

  暑いので早朝のみの活動です。
 チョウゲンボウ兄弟が枯れ枝を掴み狩りの練習をしていました。

チョウゲンボウ(長元坊、Common Kestrel)L:♂33、♀39
F00A3414
F00A3430

昼。。

  今季も終わり平穏な山に戻りました。
 
 夜、一生懸命働いたので休んでいますが 時折、目を見開きカラスなど動くものに
反応、警戒しています。

コノハズク(木の葉木菟、Oriental Scops Owl) L:18-21、W:43-46
F00A9112b
F00A1512b
F00A9707bb
F00A1191b
F00A9234b

K6JJJ28

夜。。

 子育てが忙しい親は一晩中、餌を探していました。闇の中で活動する親を撮影していた
けど眠くなったので途中で止め就寝しました。

コノハズク(木の葉木菟、Oriental Scops Owl) L:18-21、W:43-46
F00A0147b
F00A0398b
F00A0378b
F00A0685b
夜明け前は眼がパッチリ。お疲れさん。
F00A0821b

K6JJJ28

ツバメさん。。

 飛翔の撮影は苦手で敬遠していましたが近隣にはいないので遠征しました。 
 予想通り、撮っても撮ってもゴミの山。腕をあげてリベンジしなくては。

ヒメアマツバメ(姫雨燕、House Swift) L:13、W26
F00A2614b
F00A2615b
F00A2679bF00A2634b
F00A2660b
F00A2573b

昼食。。

大和郡山でお昼ご飯。 時々、行くお店です。@:翁。
DSC_0161
DSC_0165
H6AA09。

金魚の町。。

 古い電話BOXを利用した水槽がありました。送受話器も泳いでいます。
  水槽が汚れるので掃除が大変だとか。

 ☆3年ほど前、地域活性化のイベントとして京都の大学生が造ったものです。
   
@大和郡山
DSC_0154
DSC_0169
DSC_0171

又、かとり。。

浮気ばかりしています。いつになったら本業に戻るやら。(笑)

カトリヤンマ(蚊捕蜻蜒)。体長:67~76。♂。
F00A3108
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード