☆☆たいかな日記☆☆

きまぐれブログへようこそ。♪♪自然の中で鳥との出会いを求め、近隣、時にはミニ遠征を続けています。♬♬

サッチ。。

 里山で見たサシバです。

サシバ(差羽、鵊鳩、Grey-faced Buzzard) L:♂47、♀51、W:105-115。
F00A8543F00A3795

ビックリ!!。。

 地元も大事です。里山をパトロールしていたら、ビックリです。
 通過個体でしょうか。こんなのが2羽いました。 

ブッポウソウ(仏法僧、Oriental Dollarbird) L:30
F00A0465
F00A0516

ぎょうさん見た。。

この地では留鳥。田んぼで良く見かけます。
珍しく本土へ来たら追っかけ人で溢れ 大変なことになります。

ムラサキサギ(紫鷺、Purple Heron)L:79 @石垣。。
F00A0448F00A0622
F00A0731
F00A0689
F00A0608
F00A0445

綺麗な声。。

この時期は良く囀ります。場所は良かったがバックが明るすぎです。

コマドリ(駒鳥、Japanese Robin )L:14
F00A9012
F00A9017

夜の撮影。。

 本土に分布するオオコノハズクに似ているが、羽色が赤みがち、かつ暗色。
暗くて見えないが趾に羽毛は生えていない。

 夜の撮影は慣れてなく苦労しました。もう少し、訓練しないと・・・。

リュウキュウオオコノハズク(琉球大木葉木梟、Collared scops owl) L:25 @石垣。
F00A7213
F00A7138

夏の五位。。

やはり、この子は夏の子です。近隣で子育てをして欲しい。

ヨシゴイ(葭五位、Yellow Bittern) L:36
F00A9926
F00A0073
F00A0054

箏曲演奏会。。

「みずほ会」のミニ演奏会です。身内の勉強会を兼ねた演奏会です。
みなさん、日頃の練習の成果を存分に披露されました。

 17.6.11 於:京都市醍醐交流会館。
F00A1113F00A1104F00A1044
F00A1018
F00A1090

ハッチ。。

今年も渡ってきたハチクマ。近くで見ると大きいでしょうね。

ハチクマ(八角鷹、蜂角鷹、Honny Buzzard)L:♂57、♀61、W:121-135。
F00A5507
F00A5531
F00A5722
F00A5503
F00A5034

御陵の主。。

早朝、御陵へ行くと梢に止まっています。

オオタカ(蒼鷹、Northern Goshawak) L:♂50、♀58.5、W105-130 ♂。
F00A7516

赤い五位。。

 草地の中に潜っていて上に登って来ません。やっと上がったけど枯れ枝の中でした。
飛んだ姿が赤いのでアカショウビンと間違えた人もいたとか。

リュウキュウヨシゴイ(琉球葭五位、Cinnamon Birttern) L:40 @石垣
F00A2992F00A2953
F00A2693
F00A6820

深山で。。

お山のミソッチ。大きな声で囀っていました。

ミソサザイ(鰞鷯、Winter Wren)L:10~11
F00A9102F00A9074

チョロチョロ鳥。。

忙しく動きまわるので撮り辛い。また、宿題が残りました。

キバシリ(木走、Eurasian Treecreeoer) L:14
F00A9194

手持ちで。。

500mm手持ちで撮ったけど重くて安定せず。体力なし。年を感じました。

アカゲラ(赤啄木鳥、Great Spotted Woodpecker) L:24  ♀。
F00A8569

南国のアオバ。。

 本土のアオバズクは夏鳥として渡来するが リュウキュウアオバズクは留鳥です。

リュウキュウアオバズク(琉球緑葉梟、Ryukyu Hawk Owl)L:27-30,W:66-70 @石垣。
F00A8162
F00A7270

本土のアオバ。。

毎年、青葉の時期に飛来します。今年も見ることが出来ました。

アオバズク(緑葉梟、Brown Hawk-Owl) L:29,W:66-70
F00A6002
F00A6006
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード