☆☆たいかな日記☆☆

自然の中で鳥との出会いを求め活動しています。近隣での観察が中心ですが、時にはミニ遠征もします。

えりまき。。

今年は見かけることが多いです。襟巻のような飾り羽が見たいです。

エリマキシギ(襟巻鷸、Ruff)L:♂28、♀22。
F00A0190
F00A0219F00A0309F00A0300
F00A0073

当年。。

 小さな鷸トウネン。可愛いです。

トウネン(当年、Red-necked Stint)L:15。
F00A0462
F00A0487

小千。。

 干上がった休耕田にはコチドリがいました。

コチドリ(小千鳥、Little Ringed Plover)L:16。
F00A0521

近所にて。。

 出かけても鳥少なし。仕方なしに背が青灰色のアオサギを撮りました。
 奈良時代 アオサギを「みとさぎ」と呼んでいました。水門(みと)の近くで
良く見かけたからでしょうか。

アオサギ(蒼鷺、青鷺、Grey-Heron)L:93
F00A0068

大膳。。

 ダイゼンの群れです。ここで栄養をつけ、海原を渡っていくのかな。

ダイゼン(大膳、Grey Plover)L:29。
F00A0331
F00A0312
F00A0287
F00A0163
F00A0152

チュウシャク。。

  干潟にいたチュウシャクシギ。
  大杓、中杓、小杓・・・先日、滅多に見られない小杓が居たと連絡があったので
探したけど見つからず。   

チュウシャクシギ(中杓鷸、Whimbrel)L:42。
F00A0375
F00A0210

個展へ行った。。

  友人の個展へ行きました。今までは数名での共同出品でしたが今回は単独での
展示です。
 個展となると作品数が多くなり制作には労力を要されたことでしょう。

   日本画・水彩・漆で描く虫と鳥・・・山田あき。@イロリ村。
KIMG0323b
KIMG0328b
KIMG033b5
KIMG0334b
KIMG0341b
少し早く行ったので 途中 天満宮へ寄りました。
KIMG0319b

(笑)。。

 ワライカモメの状況を確認に再訪しました。最近は遠くのテトラにいることが多い
ようで行った日も遠くて証拠写真程度しか撮れなかった。

ワライカモメ(笑鷗、Laughing Gull)L:40、W:103 。@19.9.7
F00A0417F00A0084
F00A0569

定期健診。。

 今日は毎年の定期健診日です。結果は齢相応でした。
 終了後、病院で頂いた食事です。
1568085569750

空振り。。

山へ行ったけど鳥は飛ばず。
ヘクソカズラの蜜を吸うアゲハです。
F00A0798

雀。。 

 向日葵の盛りは終わりました。実が熟れ始めたのか雀が集まっています。

スズメ(雀、Eurasian Tree Sparrow)L:14-15。
F00A0027
F00A0042
F00A0036

鳥見の贅沢。。

 鳥見の結果は思わしくなかったけど、折角、産地へいったのでうなぎやさんへ寄りました。
高価になり、食する機会が少なくなった今、久しぶりの贅沢です。

 鰻と言えば、小学生の時、近所の川で獲って来て食べたのが懐かしいです。夕方、川に
仕掛け、翌朝、学校へ行く前にワクワクしながら仕掛けた糸を手繰り寄せました。釣り針に
かかり引っ張られる感触は何とも言えません。多い日には数匹獲れましたよ。また、悪友?と
立入禁止のダムの堰堤の下に入り稚魚を数百匹捕まえたこともありました。
 仕事についてから、時々、頂いた淀屋橋の現長、日本橋の宮川、佐原の山田の味は未だ
に忘れられません。
 現長:淀屋橋(大阪) 昼になるとビルの8階まで匂いが漂い、匂いにつられました。
 宮川:日本橋(東京) 勤務先ビルの前にあった小奇麗な店で上品で落ち着きました。
 山田:佐 原(千葉) 休日は行列ができる賑わいの店でボリュームがありました。

 @うなぎの兼光(一色)。19.9.7。
  養鰻業を営む会社が経営している店で行列ができ、賑っていました。行った日は
  「味めぐりのバスツアー」の客も来ていました。
1567852440719b1567852368521b

荒れた田んぼで。。

 田んぼが荒れると野草が蔓延します。ヒゲタゴボウは丁度良い止まり木なのでしょう。
鳴き声が聞こえたので必ず来て止まると念じていたら、思い通りになりました。

帰化植物アメリカミズキンバイ(ヒゲタゴボウ)
&セッカ(雪花、Zitting Cisiticola)L:13。
F00A0133f
F00A0110f

チャンス少なし。。

珍しく静かに飛んできました。気まぐれでいつ現れるか分かりません。数分、滞在して
虫を捕食し 飛び去りました。

サンショウクイ(山椒食、Ashy Miniver)L:20
F00A0069
F00A0084
F00A0123

寛ぐヒクイナ。。

 ヒクイナのポーズ様々。田んぼにいけば、良く見かけます。そんなに個体数は多くない
と思うけど・・・。

ヒクイナ(緋水鶏、Ruddy-breasted Crake)L:23。
F00A0477
F00A0400
F00A0174
F00A0284
F00A0337
F00A0464
記事検索
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード