☆☆たいかな日記☆☆

きまぐれブログへようこそ。♪♪自然の中で鳥との出会いを求め、近隣、時にはミニ遠征を続けています。♬♬

巴。。

遅い飛来です。ようやく近隣でも見られるようになりました。
今シーズン二度目のトモエガモ。

トモエガモ(巴鴨、Baikal Teal)L:40
ペア。
F00A1488
♂。
F00A1206
F00A9670
F00A0816
F00A1654
F00A9691
♀。
F00A1445

近隣散歩(2)。。

池には沢山のマガモがいます。今年は水面が高く居心地良さそう。

マガモ(真鴨、Mallard)L:59
F00A9178F00A9070
F00A6119

近隣散歩(1)。。

近所の池に数羽のオカヨシガモがいます。

オカヨシガモ(丘葭鴨、Gadwall)L:50
F00A9483F00A9548

お出かけ。。

お出かけと言っても主目的は鳥見ではありませんが少し早めに出て寄り道しました。
お馴染みのカワアイサは健在、変なカモは時間切れで見つからず。

カワアイサ(川秋沙、Common Merganser)L:65
F00A9922F00A9921F00A0083

泉山七福神巡り。。

 昨年に続き七福神巡りをしました。昨年は都七福神巡り。今年は元勤務先近隣の泉山
七福神巡りです。昨年は雨の中、京都市内を隅々まで巡りました。今年はよもや雨は無
いだろうと思っていましたが 昨年と全く同じ土砂降りの雨。笑わずにはおられませぬが
折角、メンバーが集まったのでお詣りを続けました。
 七福神は撮影禁止で撮れないのでお詣りしたお寺を紹介します。

泉山七福神巡りの案内ポスター。 @18.1.10
DSC_0244b  

1番、福禄寿。
即成院。真言宗泉涌寺派塔頭。山内に那須与一の墓がある。

DSC_0238b
2番、弁財天。
戒光寺。丈六さんで有名な全高10mの木造「丈六釈迦如来像」がある。
DSC_0241b
DSC_0243b
3番、恵比須神。
今熊野観音寺。本尊は十一面観音。西国三十三所十五番札所。
DSC_0255b
4番、布袋尊。
来迎院。空海が三宝荒神像を安置し開創。大石内蔵助が設けた茶室「含翠軒」と庭園が
ある。近隣に勤務していた当時の散歩コース。秋の紅葉はお勧めです。
DSC_0260b
5番、大黒天(走り大黒天)。
雲龍院。南北朝時代に後光厳天皇の勅願で造られたお寺。本尊は薬師如来三尊像。
訪れる人が少ないのか或いは知る人ぞ知る隠れ寺なのか静かな趣のある寺院です。
DSC_0276b
DSC_0284b
DSC_0286b
6番、毘沙門天。
悲田院。聖徳太子が身寄りのない老人や放置された子供を収容する施設として造った。
DSC_0294b
悲田院からの市内遠望。
DSC_0297b
7番、寿老人。
法音院。鎌倉時代に無人如導によって創建されたお寺。
DSC_0305b
番外、楊貴妃観音。
御寺泉涌寺。真言宗泉涌寺派総本山。本尊は釈迦如来、阿弥陀如来、弥勒如来の
三世仏。皇室の菩提寺。楊貴妃観音堂に唐の皇帝玄宗の妃・楊貴妃の等身座像の
聖観音像がある。
DSC_0272b
DSC_0264b
番外、愛染明王。
新善光寺。御嵯峨天皇の御願寺として一条大宮の地に創建、その後泉涌寺山内へ移設
された。
DSC_0248b

年始挨拶。。

正月が明けると友人から賀状代りの挨拶状が届きます。
数十年変わらず続いています。
自分だけで見ているのが勿体ないので掲載します。
IMG_bokou

近鉄特急。。

 ここ1週間空振りの連続。未だに目が出ません。カメラも出さず、ひたすら耐えています。
落ち込みます。
 鳥画像がないので携帯で撮った電車を掲載します。

まだ、乗ってない「しまかぜ」。一度は乗らないと。回送中です。DSC_0179DSC_0180

湖北と言えば。。

 皆さんの湖北訪問の目的はオオワシ。私はそれほど興味はなく見るだけで満足です。
今年も他の鳥を見に行った時、寄ったらタイミング良く飛びました。
 蝦夷鷲の飛来は20年連続で到着してまもなく飛翔し数分後、ブラックバスを掴んで
帰ってきました。畳のように大きい鷲は迫力があります。

オオワシ(大鷲、Steller's Sea Eagle)L:♂88、♀102、W:220-250
F00A8755F00A8802F00A8725
F00A8211
F00A8549

雁。。

絶滅危惧種のシジュウカラガンとコハクチョウ。近年、シジュウカラガンは復活活動が
順調に進み  放鳥で数が増えています。

顔にシジュウカラに似た白斑がある雁。
シジュウカラガン(四十雀雁、Cackling  Goose)L:67
F00A7560F00A7594F00A7596
F00A8050

山は雪化粧。。

北の山は雪。薄っすらと雪化粧の山を背景に飛ぶ白鳥。少しだけ絵になりました。

コハクチョウ(小白鳥、Tundra Swan ) L:120
F00A6439F00A6260

湖北。。

湖北の風景です。

DSC_0207aDSC_0208aDSC_0210a

🐼。。

年が変わって綺麗な🐼色になったミコアイサ。どう言う訳か近隣へは入って来ません。
池の中道へ入る釣り人、この時期に樹木を伐採するお役所・・・何かが影響して居心地が
悪いのでしょう。

ミコアイサ(神子秋沙、Smew) L:42
F00A8909

トモちゃん。。

 トモエガモはカモ類の中では最も美味であるとされ 古くはあぢがも(味鴨)と
 呼ばれ食用にされていたようです。
 生息数は少なく日本への飛来も少ない鳥です。

トモエガモ(巴鴨、Baikal Teal)L:40
F00A5987F00A5989F00A6006
F00A4955

アメリカ。。

白線が細いのでコガモの中から探すのに時間がかかった。

アメリカコガモ(小鴨、Teal) L:37.5
F00A2631

アイサ再登場。。

カワアイサ再登場です。警戒心の強い鳥で魚類を食べますが、他のカモが人にパンを
貰っているので安心なのでしょう。近くまで寄ってきます。

カワアイサ(河秋沙、Common  Merganser)L:65
F00A7659
F00A7698
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード