☆☆たいかな日記☆☆

主に野鳥の観察が中心ですが最近は何でもあり。風景、行事、植物、動物他、気が向けば撮ります。

顔。。

顔と言うか頭と言うか?

オオルリボシヤンマ。♀。体長:77-93。
308A4585b
308A4158b
308A4624b
308A4153b

♀特集(2)。。

沢山撮ったので・・・。

オオルリボシヤンマ。♀。体長:77-93。308A9017b
308A9018b
308A8911b
308A9036b
308A8978b
308A9056b

♀特集(1)。。

産卵に来たオオルリボシヤンマ。この日は雌が2匹いました。

オオルリボシヤンマ。♀。体長:77-93。308A4525bb
308A8111bb
308A8038bb
308A7698bb
308A7649bb

ドライブ。。

 久しぶりに琵琶湖を一周、湖西から湖東へ約350キロ走行しました。
 途中、朽木@滋賀高島の邇々杵神社(ににぎじんじゃ)へ寄り、その後、そば畑、琵琶湖を
 眺めてのドライブでした。

邇々杵神社。地域の氏神で、邇々杵尊(ににぎのみこと)が祭られています。
5月10日に行われる例祭の御輿渡御(みこしとぎょ)が有名です。1633725399232
1633725351087
1633725361792
木造の多宝塔は、江戸末期建立の二重の塔で塔内には木造釈迦如来像と23躯の
薬師如来像が安置されています。
仏像は平安時代の作風を残す鎌倉時代初期の作品です。拝観は出来ませんでした。1633725391483



ヌマアジサシ。。

 先月に続き2羽目のクロハラアジサシです。5日間滞在しました。

  *内陸に入るアジサシはクロハラアジサシ、ハジロクロハラアジサシ、ハシグロクロハラ
   アジサシがいます。これらのアジサシは淡水域を主な生息場所にしているのでまとめて
   沼アジサシと呼んでいます。

クロハラアジサシ(黒腹鰺刺、Whiskered Tern) L:33-36、W:76-85。
チドリ目カモメ科クロハラアジサシ属。308A9220bf
308A9145bf
308A9309bf
308A9363bf

定点観察(4)。。

定点観察の続きです。
エゾビタキが沢山。次々にやって来て飛び去った。

エゾビタキ(蝦夷鶲、Grey-Streaked Flycatcher)L:14.5-15。スズメ目ヒタキ科サメビタキ属。308A8744b
308A8547b

定点観察(3)。。

エナガの団体さんが来た。他はシジュウカラ、キビタキ、ヤマガラなど。

エナガ(柄長、Long-tailed Tit)L:14。スズメ目エナガ科エナガ属308A8685b
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

tai_kana98

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード